そうだ!フィリピンに住もう

フィリピンの南部ダバオ市に移住した中年男えくえくのブログ

奇跡の木 モリンガジュースの作り方

皆さん、こんにちは。えくえくです。実は思うとこあって、ブログ名を『そうだ!フィリピンに住もう』に変更しました。読者の皆さん、今後共どうぞよろしくお願いします。

 

さて今回はモリンガジュースの作り方を紹介します。実は以前にもこの内容で投稿しているのですが、最近「モリンガの簡単な摂取の仕方」についてよくお問合せ頂くようになったので、内容を一部改良して再度投稿します。とは言っても私、お料理研究家でも何でもないので、全くのオリジナルであり、「これが絶対に正しいんだ」とは言い切れません。なわけであくまでも参考にということです(-_-;)

 

f:id:davaomania:20181125141658j:plain

フィリピンではモリンガのことをマルンガイとかカムンガイと言ってます。日本の皆さんには英語のモリンガと言った方がわかりやすいはずなので、タイトルは「モリンガ」にしましたが、ここはフィリピンなので、以下マルンガイと言います。で、上の画像は裏庭から取ってきたマルンガイです。クローバーにちょっと似た葉っぱですね。マルンガイは茎を残し、葉っぱのみにします。ちなみに日本語ではワサビノキと言うらしいです。

ワサビノキ - Wikipedia

 

f:id:davaomania:20190714134038j:image

放っておくと高木(こうぼく)になります。但しこのぐらいになってしまうと、取りにくいし、味も落ちるらしいので、食べたいならば地面から1m程度のとこでバッサリ切ります。で、また枝が生えて葉っぱが出てくるので、剪定してダメになるということはまずありえません。さすが「奇跡の木」と言われるだけのことはありますよね。


フィリピンランキング

 

f:id:davaomania:20190714134135j:image

上の画像はうちの裏のマルンガイです。他のマルンガイの木の枝を折って、そのまま地面に挿しただけですが、何もしなくても育ってくれる非常に生命力の強い木です。但し逆に言えば、あまりありがたみもないんですよね。うちの方ではほぼ雑草扱いで、なんかマルンガイさんに悪いような気さえしてます(-_-;) では以下、マルンガイジュースの作り方です。

 

1、茹でる

f:id:davaomania:20181125141905j:plain

何の根拠もないのですが、まずは茹でます。熱湯消毒の意味もあります。ぶっちゃけ茹でなくてもいいのかもしれません(-_-;) そしてこれまた何の根拠もないのですが、茹ですぎると栄養がなくなるような気がして、私は1~2分しか茹でません。あとこれまた根拠はないのですが、葉っぱを取ってきたら、すぐに茹でた方がいいと思います。葉っぱを取って放置しておくと、フニャっとして変な感じになるので、私は「取ったらすぐに」がいいと思ってます。

 

2、すぐ冷やす

f:id:davaomania:20181125142454j:plain

そして茹で終わったら、すぐに氷を入れて冷やします。以前に茹でてそのままにし、冷めるのを待ったら、若干ではありますが匂いが残りました。茹でてすぐ冷やせば、ほぼ匂いもなく、マルンガイを嫌いな人でも飲めるようになると思います。実際にマルンガイを嫌いなうちの甥っ子も飲めました。ちなみにこの量で3日分ぐらいです。

スーパーフードモリンガ×ツバメの巣【しっかり習慣プレミアム】

 

3、ジューサーで混ぜる

f:id:davaomania:20181125142910j:plain

この日は「バナナとヤクルトと水」を入れました。たまたま裏庭でバナナが採れたのと、たまたま冷蔵庫にヤクルトがあったからで、まあ何でもいいと思います。ちなみに砂糖も少量入れたのですが、甘くなりすぎました。バナナが甘かったようです。一緒に入れるフルーツはその時裏庭で採れるものか、逆に冷蔵庫内で腐りかけで、ちょっとヤバそうかなというフルーツを入れてます(-_-;)

 

今まで一番美味しいなと思ったのは青マンゴーで、その次はパイナップル、バナナはその次の次ぐらいかな !?あとグアバノやアボカドも美味しかったです。でも何にもない時は「カラマンシーと砂糖と水」とか、それもない時は「ハチミツと水だけ」という時もあります。

 

あと大事なことが一つ、「マルンガイの茹で汁も入れる」ことです。なんかの文献で見たのですが、マルンガイは過熱すると、ビタミンCなどの成分が汁側に出てしまうらしいので、茹で汁を捨てたらもったいないと思います。でもホント言うと「マルンガイと水だけ」が、体には一番いいような気もするので、美味しさを求めてる私は間違ってるのかもしれません(-_-;)

 

4、飲む

f:id:davaomania:20181125143345j:plain

はい、できました!!おいしゅうございました(#^.^#)

私はこれを週3回は飲んでます。もう1年以上飲んでますが、これを飲み始めてから1ケ月ぐらいして、体に変化が起きました。なんせ私57歳ですから、あっちこっち悪いとこがあるのです。まあ頭もですけどね(-_-;) 当時ひざの痛みや五十肩が見事に消失し、いろんなとこがやたら元気になりました。まあこれはマルンガイの効能かどうかはわからないのですが、目も良くなったみたいで、おかげで眼鏡を作り替えることになり、想定外の出費になりました(-_-;)

 

5、まとめ

日本でも数年前からモリンガの粉末やタブレットなど売ってるようですが、フィリピン人はマルンガイのすごさをわかっているのでしょうか?マルンガイはフィリピン政府からメディカルハーブとして認定されてはいますが、よほど高学歴の人を除けば、一般のフィリピン人はあまりわかってないように思います。

 

そもそもフィリピン人は栄養にあまり興味がないようです。「炭水化物が糖質」ということを知ってる人はまずいませんから。ちなみにうちのまわりなんて、マルンガイは「ただの雑草」だと思われてます(-_-;) 「90種類以上の栄養素が含まれる奇跡の木マルンガイはすごいんだぞ~!!」なんて話は、こちらでは聞いたことありません。90種類ですよ、90種類!!こんな食材、ありえないですよね。スーパーフードと言われるアサイーで16種類の栄養成分、マカが30種類、ユーグレナが59種類ですから、マルンガイはスーパーフードの中でも突出してると言えるでしょうね。

いつまでも現役でいたいアナタに【 OYSTER NATURAL ENERGY 】

 

うちのまわりのフィリピン人からすれば、道端のどこにでもあるからタダだし、当たり前すぎるんでしょうね(-_-;) ちなみにこのマルンガイジュース、モールのジュースバーなど、外では見たことありません。全くのオリジナルなんで、これがフィリピンの一般的なものということではないのです。なわけで、私のジュースの作り方が正しいかどうかはわからないのです。

 

マルンガイを摂取するにはどうすればいいか?ティノーランマノックなどスープ系の料理には入ってますが、毎日そういうのばっかり食べたら飽きるし、いろいろ考えて、最終的にたどり着いたのがこれです。なんせ私はおじさんですから、これからいろんな病気も出てくるだろうし、健康には気を遣わなければならない年頃なのです。なわけで今の私にとって欠かせないものが、このマルンガイジュースなのです。ではでは!!

 

  にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

最後に上のバナー👆をポチっとお願いします。日本ブログ村ブログランキングに参加してます。応援よろしくお願いします。

フィリピンでの買い物の極意7ヶ条

皆さん、こんにちは。えくえくです(#^.^#)

今回は買い物の話です。フィリピンでは日本と全く同じようには買い物ができるというわけではありません。一例ですが、買い物はなるべく午前中をおすすめしたいのです。これはフィリピン特有の事情によるもので、日本にいらっしゃる方には理解できないかもしれません(-_-;)

 

f:id:davaomania:20190712203847j:image

上の画像はダバオ市内のホームセンターです。例えばライトを買いに行って、欲しいと思う物があれば、「あれ見せてくれる?」とか「あの商品の色違いある?」または「あれの在庫ある?」と店員に聞いたりしますよね。このケース、それがもし夕方以降だと、かなりの確率で「ない」とスンナリ言われてしまいます。とにかく「ない」の一点張りです。もし在庫があったとしてもです。なぜかわかりますか?理由はカンタン、夕方になると、朝から働いているから疲れてきて、倉庫まで行って探すのが面倒だからです。要は動きたくないからなのです(-_-;)

全品送料無料にてお届け!【インテリア照明専門店のテラッセオ】

 

日本の皆さんには信じられないことでしょうが、これがフィリピンの実状なのです。しかしこの国で生きていく以上、そのぐらいのことで腹を立ててはいけませんよね。但しそれは客としての話で、商売をするなら店員を見張る監視カメラは必要になります。これはほんの一例ですが、毎回こういう事をやられたら、欲しい商品を買えないことになるので、私なりに対応策をかつて練りました。もちろん妻も一緒にです。では以下、その対応策を説明します。

多彩なサービスで24時間365日見守るセコム・ホームセキュリティ

 

1、店員を信用してはならない

f:id:davaomania:20190712213546j:image

これは鉄則中の鉄則です。「騙すぐらいなら騙される方がいい」とか言う方もいますが、聞こえはいいけど、この国では日常生活に支障が出ます。「この魚いつ入荷したの?」と聞いて「今朝だよ」と言われても、昨日の売れ残りかもしれません。それを信用して買って、お子さんに腐った魚を食べさせてもいいのか?ということなのです。要は親が騙されれば、家族に健康被害が起きる場合もあるということで、つまりこの国では自分自身の目利きが必要なのです。

10周年のテレビ通販サイト「虎ノ門市場」全国の食材を紹介し続けた虎ノ門市場が選び抜いた絶品商品!

 

在庫を聞いて「ない」と言われても、カンタンに信用してはいけません。たとえば車で30分かけて来て、本当は在庫あるのに他の店に探しに行くとか、また同じ店に翌月行くとなれば、時間の浪費になってしまうからです。また保証についてもです。店員に「1年保証」と言われても、保証書を自分の目で確認しなければなりません。口はあてにならないということです。この国で生きていくのに必要なのは自己責任です。店員のせいにしたところで、何の得もありませんから。ちなみに以前スーパーで「醤油どこ?」と夕方デブの店員に聞いたら、案の定「ない」と言われたのですが、聞いた場所の目の前にあったということもありました(-_-;)

 

2、他の店員に聞くべし

f:id:davaomania:20190712204035j:image

在庫を聞いて「ない」と言われても、他の店員に聞けば、ある可能性があります。私は今まで何度もそういうことがありました。但し大型店で店員が何人もいるような店でないと、やはり角が立ちます。もし違う店員が探してあった場合、最初に聞かれた店員はパニックを起こす可能性があるので要注意です。

 

要はヒステリを起こすということなのですが、「私は悪くないんだ、私は悪くないんだ~」で半狂乱になった店員を何度か見ました。しかし「フィリピン人はおおらか」って、誰が言ってるんですかね?都市伝説だと思うのですけどねえ。注意指導程度でパニック起こすのもけっこういるし、フィリピン人は自分のことには非常にデリケートですよ、はい。

 

3、動作が早い店員を探すべし

f:id:davaomania:20190712213635j:image

仕事をしない店員には特徴があります。まずは体型で、デブはあまり仕事をしません。 仕事をしないと言うよりも動きません。上の画像の店員はあるホームセンターの店員なのですが、私の家の新築工事の際に、散々嫌な思いをさせられました。しかしそれは人(店員)を見るという意味では、いい経験にもなりました。とは言っても体型だけの先入観も問題があります。というのは中には「動けるデブ」もいるからです。

◆初回送料無料◆気になりだしたその体重にメタボメ茶

 

とにかく何かを聞きたい時は、中肉中背から若干痩せ型で機敏に動き、歩くスピードが速いスタッフを探して聞くべきです。あと中肉中背でも、脂肪過多のタイプはダメです。後々めんどくさくなるので、手間でも動きの速い店員を探して聞いた方が、結局はスムーズに事が進みます。要は体に対する「筋肉の量」ということです。但しそういう店員がいない場合はあきらめましょう(-_-;)

 

4、自分で調べるべし

f:id:davaomania:20190713104643j:image

以前このメーカーの商品を「これは日本製なの?」と店員に聞いたら「そうだ」と言われました。「富士」に「デンソー」で「日の丸」見えれば、日本製を連想しますよね。その後ネットで調べたら、案の定日本製ではなく、Exatech Inc.というフィリピンの会社のもので、Whirlpool, Fujidenzo, Franke, GlemGasなどの多数のブランドを持つ大きな会社でした。中国のメーカーかとも思ったのですが、フィリピンの会社だったんで、ちょっとビックリしました。

 

「だったら店員に聞かなきゃいいじゃん」と思われるでしょうが、店員が「日本製だ」と言ったから「日本製じゃないんだろうな」と思って調べたのです。「日本製ではない」と言われたら日本製だと思って調べたでしょうね。ではこの店員はウソつきなのか?答えはNoです。調べるのが面倒だから適当に言っただけだと思います。フィリピン人を「ウソつき」という日本人の方は多いのですが、意図的なウソは少なく、だいたいこういう感じが多くなります。要は知的水準の問題で、人間そのものが悪いということではないと思ってます。

 

数年前に教育システムは変わりましたが、それまでこの国は「小学校6年高校4年で中学はなし」でした。つまり日本で言えば高校1年で高校卒業の国だったのです。これは今でもそうですが、公立校は1学期6~10月、2学期11~3月と2学期制で、年間4か月も休みがあり、先進国と比べると驚くほど教育水準が低いのです。しかも小学校の卒業率が7割強の国ですから、「調べる」という概念が低いのは当たり前のことなのです。店員レベルで良家の高学歴子女なんてまずいませんから。なわけで「わからないことは自分で調べる」というのがこの国の基本になります。

 

5、歌ってる店員に聞いてはいけない

f:id:davaomania:20190712215047j:image

これも日本の皆さんは絶対に理解不能だと思いますが、フィリピンには仕事中に歌っている店員がいます。もちろんカラオケではなくアカペラです。何を考えているのかわかりませんが、仕事中という認識はないのです。しかもそれをまわりから注意されません。私はかつて「気がふれているのか?」と思ったこともありますが、それが日常茶飯事なので、今は何とも思わなくなりました。で、歌ってる店員に何かを尋ねるとどうなるか?不機嫌になります・・・

 

ありえない~!!

 

と思わるるでしょうが、これが現実。要は自分の歌の邪魔をされたと思って機嫌が悪くなるのです。そして機嫌が悪くなれば、在庫がある物でも平気で「ない」と言います。この歌う店員は午前午後を問わず、物を尋ねない方がいいでしょうね。機嫌に左右されたら、たまったもんじゃありませんから。

周りを気にせず歌の練習ができる「UTAET」ウタエット

 

6、経営者の話には注意せよ

f:id:davaomania:20190712215006j:image

個人商店など、経営者に直接何かを尋ねれば、まず間違いなく丁寧に答えてくれます。但し店長だと店員と同じレベルです。店長というのは雇われですからね。私は以前モールで日本人が怒って「店長を呼べ」と怒鳴ってるのを聞いたことがありますが、ぶっちゃけ意味ないんですよね。呼ぶなら経営者でないと意味がありません。給料に歩合が付かない場合は、店長も店員も勤務態度は同じですから(-_-;)

 

但し個人経営の店は、基本的に古い商品から売ろうとするので、別の意味で気をつけなければならない部分もあります。例えば腐ってる食べ物や売れ残りのバーベキューの肉を平気で売るのは、だいたい経営者です。経営者は店の利益を優先するので、店員が勧める商品の方がいい物だったりすることも少なからずあります。

子供に食べさせたい安心野菜

 

では労働者にとっての損得とは何か?従業員にとっての得は「楽なこと」で、損なことは「働く」ことです。経営者にとっての得とは「その日の売り上げ」で、「その日の」というのがポイントになります。たとえば前述の腐った食べ物を売ったらどうなるか?その場は売り上げになるから得ですが、普通の客ならその店にはもう行かなくなるので、短期的に見ても損なはずです。ところがそういうことは考えないのが、一般的なフィリピン人のマインドなのです。あくまでも「今」なのです。

 

7、女性に聞くべし

f:id:davaomania:20190712214941j:image

フィリピンは男女同権というよりも若干女性が強い国です。ちなみに前大統領アキノのお母さんも大統領だったし、その前の大統領はアロヨという女性でした。ぶっちゃけ男性よりも女性の方がよく働きます。なわけで商品について聞きたいことがあれば、男性の店員よりも女性の店員に聞く方が、まともな答えを得られる確率が高いのです。

コラソン・アキノ - Wikipedia

グロリア・アロヨ - Wikipedia

 

女性は子供の頃から家の助けや下の兄弟を抱いたりするので、日本人女性と比べると、格段に腕力も強く、腕も太い人が多いです。木材やタイル、セメントなど極端に重い物はさすがに別ですが、スーパーの商品程度ならば、女性の方が丁寧に運んでくれます。男性は嫌々運ぶのが少なからずいて、扱いが荒く、買った商品を壊してしまうことさえありました。まあこの国はいろんな意味で女性の方が頼りになります。

 

8、まとめ

今回の7つの極意、フィリピン人を批判してるわけではありません。というのも実はフィリピン人自身もそう思っているからです。買い物に限らず、この国で生活していく上で最も重要なことは「けっして人を信用してはならない」ということです。私たち日本人には「信頼と約束」という言葉が体に染みついており、これがこの国では最も障害になります。そんなものはこの国にはないと割り切らないと、いろんなストレスを抱えることになります。たとえば誰かが約束を守ってくれたならば、そして誰かが親切にしてくれたならば、それは「ラッキー」と思えばいいだけの話なのです。

 

「信頼と約束はこの国にはない」と割り切れば、大変生活しやすくなります。たとえばの話ですが、テーブルを買うとします。日本ならば商品を見てお金を払えば終わり・・・これは店側を信頼してるからですが、フィリピンではそんなのは通用しません。テーブルを買うならば、まず見て触ってキズや色ムラがないか確認、現物の写真を撮る、そして家に届いたら配送業者がいるうちに、それが同じ物で同じ状態か確認するということをしなければ、新品でも傷だらけのテーブルを買わされることにもなりかねません。もちろんクレームを言って在庫があれば、交換には応じてくれる場合もありますが、納品されたテーブルを店へ持って行くのは客側の手間になります。要はいろいろ面倒くさくなるのです。

家具インテリア通販FORTUNE - インテリア商品、雑貨、家具通販

 

テーブルに限らず、生鮮食品など食料品もそうです。腐ってる物を買うのは客側の責任なのです。トマトを買うにしても、エビを買うにしても、一つ一つ手に取って確認しなければ、腐った物を買う羽目にもなりかねません。日本人は「腐った物が店にあるわけがない」という先入観があり、この認識はこの国では変えなければなりません。つまり役に立つのは五感で、視覚、聴覚、臭覚、触覚、味覚です。この人間の動物的な能力を最大限に発揮させることがこの国で生きていく極意なのです。あと買い物が面倒な場合は、LAZADAのような通販という手もありますが、これがまた返品交換には問題あって・・・

便利がいっぱい!生協の宅配サービス お申し込みはコチラ

 

結論は「買い物は工夫次第で楽しくなる」です!!しかし残念ながら、フィリピンに来たことがある日本人で「フィリピンはひどい国だ」とか「フィリピン人はダメだ」と言う人をよく見かけます。店員の態度の悪さなんかボロカスですよね。まあ否定はしませんが、それはおかしな話です。自分の意志でなく来た駐在の方を除けば、日本人は好き好んでこの国に来てるわけですよね。それで文句言うのはいかがなものかと思いますよ。人んちに勝手に入り込んで、人んちの文句言ってるのと同じでしょ?人んちには人んちの流儀があるわけですから、辛辣な言い方ですが「嫌ならフィリピンに来ないで下さい」とか「嫌なら日本へ帰って下さい」と私は言いたいです。フィリピンは元々そういう国なのですから・・・あ、なんかヤバそう。ではサイナラ〜!!

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

最後に上のバナー👆をポチっとお願いします。日本ブログ村ブログランキングに参加してます。応援よろしくお願いします。

 

4大SNSの使い分けあれこれ

皆さん、こんにちは。えくえくです(#^.^#)

今回はSNSについて考えてみたいと思います。私は10年前からFacebookをやっており、昨年からTwitterとブログ、そして最近Instagramを始めたのですが、Facebookが自分でもビックリするほど最近つまらなくなってきたのです。なわけで今回自分自身、原因を追求するためにこのブログを作ったというわけです。それではFacebookTwitterInstagram、LINEの4大SNSの違いや使い分けについて考えていきたいと思います。

ソーシャル・ネットワーキング・サービス - Wikipedia

 

1、Facebook

f:id:davaomania:20190711184736j:image

Facebookは主に実生活で関わりのある人と交流をする場で、4大SNSの中で最も歴史があります。Facebookは2004年にアメリカで始まったサービスで、日本語版が作られたのは2008年なので、私は初期から使っていたことになります。ちなみにそれまではfriendsterとtaggedというSNSをやっていて、現在の妻とは12年前にfriendsterで出会い、その後私がダバオに会いに来たことが現在の移住に繋がりました。

 

Facebookが他のSNSと大きく異なる点は、基本的に実名での利用になることです。匿名性が高いことがSNSの一つの特徴とも言えますから、これは大きな特徴ですよね。まあ匿名と言うより偽名でやってる人も多々見かけますが(^_^;) このようにFacebookは基本的には実名で利用することから、同級生や同僚など既に関わりのある人との交流や情報交換を目的としたSNSということになります。「あの人は今どうしているのかな?」「かつてのクラスメイトに連絡をとって集まりたいな」という場合に活用すると良いでしょうね。但し今思えば、私は一部使い方を間違えていたのかもしれません。

 

f:id:davaomania:20190712081850j:image

かつてのアメリカンフットボールチームの1つ上の先輩が俳優として活躍してます。当時からイケメンだったのですが、今は渋いイケメンになりましたね。

冨家規政 - Wikipedia

 

f:id:davaomania:20190711222955j:image

先日は小学校のクラスメートのカフェ開店を知ることができました。兵庫県芦屋市宮塚町12-24 MURICAという紅茶の専門店です。お父さんの代からの紅茶専門店で老舗中の老舗です。お近くの方はぜひ!!

ムジカ (ティーハウス) - Wikipedia

 

f:id:davaomania:20190711222937j:image

また中学のクラスメイトが、作家や映画監督として活躍してます。しかしドリアン助川ってネーミング、どこかフィリピンを思わせますよね。全く関係ないそうですが(^_^;)

ドリアン助川 - Wikipedia

 

この3人だけではありませんが、私は何十年も縁がなかったクラスメイトやかつての同僚とFacebookを通じて会うことができ、有効に活用させてもらい、大変感謝してます。あと小学生時代の初恋の人の様子もわかり、同じ歳なのにあまりの美しさに驚いたこともありました。

 

2、Twitter

f:id:davaomania:20190711221839j:image

Twitterは最新のトレンドやニュースを知る場だそうで、2006年に始まったサービス、日本語版が作られたのはFacebookと同じく2008年です。他のSNSとの違いは、1回の投稿で入力できる文字数が140文字(半角なら280文字)に制限されているところです。Twitterに投稿することをツイートと言いますが、このtweetという単語は「鳥のさえずり」を意味する英語で、それがシンボルマークになってます。また日本では「つぶやき」と表現されてます。

 

日記のように長々と文章を綴るのではなく、今思ったことや感じたことを短い文章で「つぶやく」というのがTwitterの主な使い方です。Twitterは利用者数が3億4000万人とも言われており、世界規模での瞬間的な流行や話題のニュースをリアルタイムで知ることができます。そしてその話題に対して自分の意見を述べたり、他の人の意見に共感したりという発信や交流を行うこともできます。

ウォールストリート・ジャーナル日本版

 

このようにTwitterは最新のニュースを手に入れて、それに対する意見発信をすることを目的としたSNSです。「朝のニュースの内容について、みんなはどう思っているのかな?」「面白い出来事があったからみんなに聞いてほしい」という場合に活用すると良いらしいです。

 

またTwitterは匿名で利用できるので、自分から個人情報を明かすような発言をしない限りは個人を特定されることはなく、個人的なしがらみがないので、大変楽に活用させてもらってます。しがらみがなく、ほとんど知らない人ばかりなので、躊躇なくブロックできるのも魅力ですね。そしてこの匿名性がSNSの醍醐味かなと最近思うようになってきました。

 

3、Instagram

f:id:davaomania:20190711221908j:image

通称「インスタ」ことInstagramは、写真の魅力を共有する場です。但し私はつい最近始めたばかりなので、実際のとこはあまりよくわかっていません。Instagramは2010年に始まり、日本語版が作られたのは2014年と比較的新しいサービスです。他のSNSとの違いは、投稿の際に写真または動画の添付が必要なことです。FacebookTwitterでも写真や動画の投稿ができますが、文章のみでも投稿できますよね。但しインスタは写真や動画がなければ投稿できないのです。

 

インスタ映え」という言葉は流行大賞にもなりましたよね。これは「Instagramで多くの人から良い評価をもらえる写真」を意味しており、カラフルで色鮮やかな料理や、感動してしまうような美しい景色などに対して使われるそうです。但し個人的には「ちょっとガキっぽいかな」とか「インスタ映えする料理の味はどうなんだろうか?」とも思ってます。

 

最近は食事や旅行の行き先を調べる際にInstagramの写真やコメントを見て決めるという人も少なくないそうです。「美味しい料理を見つけたから紹介したい」「美しい景色が撮れたから見てほしい」といった場合に活用すると良いらしいです。こちらもTwitter同様、匿名での利用が可能です。ちなみにやたらと女性の水着写真が出てくるのは、やってみて嬉しい誤算でした(^_^;)

 

4、LINE

f:id:davaomania:20190711221933j:image

LINEは無料通話とチャットで連絡をとるSNSで、2011年にスタートしたサービスです。但し私は周囲にフィリピン人が多かったせいか、使うとしてもVIPERの方でした。無料で通話やビデオ通話ができるのは嬉しいですよね。また通常のメールのように文字と絵文字でメッセージを送る以外に「スタンプ」という独自の感情表現ができるのも魅力だそうです。

 

LINEは他のSNSと同様、意見や写真を共有する場でもありますが、主に利用されているのは通話やチャットといった連絡機能になります。チャットは複数でやり取りすることもできるので、同じメールを何人もの相手に送るという手間をかけることなく、スムーズに会話を進行することができます。また海外にいる相手とも無料で通話やチャットができるのも魅力ですが、私の場合はたいていFacebookのmessengerを使用しているので、LINEを使うことはまずなく、緊急用にしてます。

 

5、YouTube

f:id:davaomania:20190711221956j:image

これは4大SNSではないので番外編ですが、YouTubeSNSの一つだということをつい最近知りました。というのは私は最近YouTubeの勉強してるからです。YouTubeは単なる動画サイトかと思ってたのですが、実は人々のコミュニケーションツールになっているのですね。

 

大元がGoogleなので、サービス自体はGoogle+の一部なのでしょう。但しYouTubeはすでに独立したSNSであるとも考えられます。YouTubeは他のSNSと同様に「よい」「わるい」をつけることが出来ます。また動画にコメントを残すこともできるので「YouTubeは動画を介したSNS」と言えるでしょう。

 

f:id:davaomania:20190712081301j:image

実は私、まもなくYouTubeデビューの予定で、ただいま動画投稿の勉強中です。イントロ動画は上の画像、タイトルは「P型 #海外移住」の予定ですが、ブログとリンクさせるため、ブログのタイトルは変更するかもしれません。皆さん、応援よろしくお願いします。しかし57歳でデビューって、我ながらなんだかなあ(-_-;)

 

6、まとめ

今回ご紹介した4大SNSの違いをまとめると下記のようになります。

Facebookは基本的に実名で利用し、かつての同級生や同僚など関わりのある人と交流するSNS

Twitterは基本的に匿名で利用し、最新のニュースを見聞きしたり、意見発信をするSNS

Instagramは基本的に匿名で利用し、景色や料理、人物の魅力を写真で共有するSNS

④LINEは基本的に実名で利用し、友人知人や家族と通話やメッセージのやり取りをするSNS

 

と、間違いではないと思いますが、これは建前で、本音はちょっと違います。本音は・・・

Facebook偽りの幸せを演出するSNS

Twitterノーガードの殴り合いのような言いたい放題のSNS

Instagram抑えられない自己顕示欲を満たすSNS

④LINEは通信費を節約するSNS

と個人的には思ってます。もちろん異論はあるでしょうが(-_-;)

 

今の自分に必要なSNSは何か?今回調べてハッキリわかりました。私がFacebookがつまらなくなったのは、海外に移住して新しい環境に対応するため、より多くの情報を得たいと考えるようになったからでした。正直今は友人知人の日常的な画像を見ても、何とも思わないんですよね。それを見る時間があるなら「有益な情報を得たい」とか「楽しい動画を作りたい」という気持ちが強くなったのです。時間には限りがありますからね。あと「自分は幸せだな」と感じた時には「偽りの幸せを演出する必要はない」ということも感じました。

幸福 - Wikipedia

 

それと今気になってるのは、自分がネット依存症になるのではないか?という危惧です。SNSに限らず、ブログ作成やYouTube投稿用の画像編集の勉強も含めて、私のインターネット使用時間は現在1日平均3時間、これをなんとか1日2時間以下、できれば1時間にしたいと考えてます。せっかく南国に移住して、スマホなどタブレットがなければ何もできないなら、人として壊れていくような恐怖感すらあります。目の前に人がいるのに相手の目を見ず、タブレットがないと話ができない若者や子供の姿を見ると「自分もああなったら人間終わりだな」と思ってますが、今のままだと他人事ではなく、私もそうなる可能性もあると考えてます。つまり私はネットの何かに費やす時間は削らなければならない状態にあるということです。

「ネット依存」で失った4つのもの | スマホ・ガジェット | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

 

あともう一つ気になったのは「文字を読むかどうか」です。昨年からブログを始め、FacebookTwitterに投稿してるのですが、アクセス元を見ると、昨年始めたばかりのTwitterが10年やってるFacebookの10倍あり、設定の違いがあるにせよ、これには驚きました。で、調べてみたらFacebookユーザーは画像メインで、あまり文字は読まない傾向があるとわかり、味気なくなりました。まあ写真の自慢大会だったら、Facebookよりインスタの方が面白いですしね。しかし「文字制限があるTwitter」のユーザーの方が文字を読むというのは不思議な気もするのですが、Twitterは「最新のニュースを見聞きしてり、意見発信をするSNS」なわけですから当然なのかもしれませんね。

 

最後に結論ですが、個人的にSNSについてはTwitter4割、YouTube3割、Facebook2割、Instagram1割の比率でやっていこうと思ってます。ちなみに私はFacebook内でフィリピン関係者の小さな会を主宰しており、そこのメンバーさんとは引き続き交流させて頂きたいとは思ってます。しかし「たかがSNS」とは言えない時代ですね。今回自分の心境の変化に端を発し、いろいろ調べてみたのですが、「何が正しい、何が間違ってる」というわけではなく、その人が置かれている状況や環境が、SNSの使い方を決めるものなのかなと感じました。私も日本に住んでいれば、そしてもっと若ければ、また違う感覚があったのかもしれません。まあ結局のところ、人それぞれですね。ではでは!!

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

最後に上のバナー👆をポチっとお願いします。日本ブログ村ブログランキングに参加してます。応援よろしくお願いします。

 

グアバノは諸刃の剣なのか?

皆さん、こんにちは。えくえくです(#^.^#)

裏庭のフルーツが今年は豊作で、アボカド、ジャックフルーツに続いてグアバノも収穫出来ました。とは言ってもこのグアバノ、日本の皆さんには聞きなれない名前ですよね。なわけで今回はグアバノについて説明したいと思います。

 

f:id:davaomania:20190703110134j:image

こんな感じに成ってます。実が大きくなると枝が垂れ下がってくるので、すぐにわかります。で、名前なんですが、うちの方ではグアバノ(guavano)と呼んでますが、ウィキペディアで調べてみたら、フィリピン語ではグヤバノ(guyabano)になってました。また英語ではサワーソップ(soursop)、日本語ではトゲバンレイシというそうですが、トゲバンレイシという日本語は初めて聞きました(-_-;)

サワーソップ - Wikipedia


f:id:davaomania:20190703110122j:image

うちの裏口の真ん前にある木なので、実が成ってるかどうか一番わかりやすいのです。


f:id:davaomania:20190703110126j:image

この緑の丸っこいのはグアバノの花です。あいにくまだ咲いてないのでお見せできませんが、けっこうきれいな花が咲きます(#^.^#)


f:id:davaomania:20190703110130j:image

グアバノの外側です。棘が痛そうに見えますが、収穫期は全体がグニャっとするので、触っても別に痛くありません。

あっという間に農薬除去!veggy アルケミー


f:id:davaomania:20190703110112j:image

ジャーン!!!!!

これがグアバノの中身です。でもこれ、市場なんかでもあんまり見ないんです。で、あったとしても安いし、こちらではそんなに貴重なフルーツでもないのです。なんでかな?私には貴重なんですけどねえ・・・

 

f:id:davaomania:20190703163201j:image

上の画像は妻が作ってくれた自家製グアバノシェイクです。美味しゅうございました(#^.^#)

【酵水素328選もぎたて生スムージー】


f:id:davaomania:20190703110117j:image

お味は甘酸っぱくて、イチゴとバナナを足して2で割ったような不思議な南国フルーツです。甘味よりも酸味の方が若干強いかな。果肉は柔らかくてブニュブニュしており、手でほじくらないと実が崩れてしまうほどジューシーです。

 

www.organicfacts.net

グアバノの栄養を調べてみたところ、「バンレイシ科特有のアセトゲニンやキノロン類、アルカロイド類に抗酸化作用があり、ガンや腫瘍の抑制に直接関係している」とのこと。さらに「バンレイシ科のみにあるアセトゲニンは、異常な細胞の成長への血流を遮断し、乳がん、すい癌、前立腺がん、および肺がんを治すのに関係している」とも書いてます。

 

ところがウィキペディアにも書いてましたが、「アンノナシン(annonacin)はサワーソップや他のバンレイシ科に属すフルーツに含まれる化合物であり、アセトゲニン系化合物に分類される。最近の研究によると、アンノナシンを日常的に摂取したネズミはパーキンソン病などの脳損傷を発症した」と書いており、どうやら過剰摂取した場合は、パーキンソン病を引き起こす可能性もあるらしいので、ほどほどがよさそうです。

 

まあ体に良いからと言って、毎日同じものを食べるのは危険かもしれませんね。研究が発達して、後から「実は有害だった」なんて食べ物、世の中にけっこうありますもんね。ま、私は毎日食べるわけではないので、これからもこのグアバノは食べます。だって美味しいんだもん。ではでは!!

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

最後に上のバナー👆をポチっとお願いします。日本ブログ村ブログランキングに参加してます。応援よろしくお願いします。

 

コストコみたいな大型スーパーS&R

皆さん、こんにちは。えくえくです(#^.^#)

先日、日本や海外でもお馴染みコストコのような会員制の大型スーパー「S&R」に行ってきました。S&Rはフィリピン国内に9店舗あり、ダバオ市内の同店はなかなかの盛況でした。なわけで今回は、大型会員制スーパーS&Rの紹介をしたいと思います。尚、場所等については下記のURLをご覧ください。

Welcome to S&R Membership Shopping

 

f:id:davaomania:20190616125749j:image

これがS&Rの外観です。倉庫風で、ほとんどコストコです。さすが会員制、駐車場にはなかなかいい車が並びます。

 

f:id:davaomania:20190616125832j:image

道路側からもかなり目立つ看板があります。私は200mぐらい手前からでも見えました。

 

f:id:davaomania:20190616125926j:image

入り口ではIDチェックが行われていま・・・せん(-_-;) 以前は行われてたのですが、いつからこうなったのでしょうか?なぜか誰でも入れます。ちなみにIDチェックがあったとして、会員でなくても会員の方と一緒ならば3人までは中に入れます。まあここは今のとこ関係ないようですが・・・


f:id:davaomania:20190616125547j:image

コストコと同じようにS&Rで買い物をする際は、会員になる必要があります。会員になるにはパスポートや免許証など写真付きのID(身分証明書)を2点用意しなければなりません。ちなみに私はエイリアンカードと運転免許証を提示しました。

 

f:id:davaomania:20190616125756j:image

ビジネス会員と個人会員の2種類あり、個人会員の年会費は700ペソ(1500円)で、400ペソを支払うともう1人分のカードが発行してもらえます。但しうちは買い物する場合、私と妻が別々に買い物に来るケースは考えられないので、私だけが会員になってます。会員が買い物をする際、会員以外に3名が同伴可能なので必要ないということです。

 

f:id:davaomania:20190616125806j:image

なかなか広い店内です。コストコみたいなというよりも、コストコそのものです。品揃えは書けばキリがないのですが、ほぼ何でもあります。但し衣料品がコストコと比べると少なめでした。

 

f:id:davaomania:20190616133235j:image

テレビやエアコン、洗濯機など電化製品が所狭しと置かれてました。但しGEなどアメリカ製の電化製品が特に多いわけではなく、フィリピンの他の電気屋と同じ品揃えでした。

 

f:id:davaomania:20190617121651j:image

ティラミスも日本のコストコの物とほぼ同型。味はどうなんですかね⁉️全く同じだったりして。

 

f:id:davaomania:20190617120734j:image

モールのフードコーナーでよく見かける蒸し器です。ここで買ってるのかな⁉️

 

f:id:davaomania:20190616125738j:image

日本語の商品と見るとやっぱうれしくなります。でも買う気にもならないんですよね、なぜか・・・

 

f:id:davaomania:20190616125559j:image

お酒のコーナーはさすがにアメリカのお酒がたくさん置かれてました。ブランデーやウィスキーなど激安のフィリピンですから、Jack Danielはアメリカ人か、よほどの富裕層でないと買わないと思います。あとはBarやってる人かな?

オリジナルラベルでワインを贈りませんか?【シエル・エ・ヴァン】

 

f:id:davaomania:20190616125814j:image

サーモンのカット実演コーナーがありました。切ったばかりのものをパッケージしてました。つーかサーモン、めちゃくちゃ高いですね。同じ輸入物でも、肉に比べて魚の方が高いような気がしました。

 

f:id:davaomania:20190616125842j:image

大衆魚のテラピアですが、ちゃんと陳列すると、それなりの魚にも見えます。パレンケのテラピアと同じだと思うのですが、氷があるとやっぱ印象変わりますね。

10周年のテレビ通販サイト「虎ノ門市場」全国の食材を紹介し続けた虎ノ門市場が選び抜いた絶品商品!

 

f:id:davaomania:20190616125608j:image

ボンジリがあったのでビックリしました!!日本でボンジリ買ったことないから、高いか安いかわからないんですけどね。ちなみに私たち夫婦は好みが似ていて、日本にいた頃、焼鳥で一番好きなのがボンジリだったのです。なわけで、これは当然買いました。串に刺して塩焼きが楽しみです(#^.^#)

 

f:id:davaomania:20190617120420j:image

手羽先があって嬉しかったです。フィリピンの肉コーナーもある程度は部位別なのですが「手羽先だけ」というのは見たことがありません。一応手羽先と書いてても、なんかくっついてますから。

 

f:id:davaomania:20190616125903j:image

表示はベーコンになってますが、日本で言えばカルビです。これはお買い得でした。1360gで534ペソ(1100円)は、牛肉が高いフィリピンでは破格と言っていいと思います。骨付きで煮込んでもカチカチの牛肉が平気で1㎏400ペソとかで売ってますから(;'∀')

 

f:id:davaomania:20190616172805j:image

そしてそのカルビは翌日こうなりました。日本で言えば「安楽亭のカルビよりちょっとだけ上かな」という感じでした。

最高級松阪牛ステーキのお取り寄せ

 

f:id:davaomania:20190616125853j:image

このうなぎは迷いました。というのは産地が書いてなかったからです。フィリピンの商品は日本語表記のものがけっこうあるのですが、ことごとく中国か韓国からの輸入品です。しかもこれ、このコーナーで唯一産地表示がなかったので、なんか不気味でした。まあ普通に考えれば「1匹500ペソ弱(1000円)」は日本より安い金額だから日本からの輸入なわけないですよね。となるとやはり中国・・・やっぱ買えません(-_-;)


f:id:davaomania:20190616125918j:image

かなり本格的なコーヒーメーカーがありました。


f:id:davaomania:20190616125911j:image

妻はかなりご執心だったので、喫茶店でもやろうと思ってるのでしょうか?私は怖くて聞けませんでした(-_-;)

50万人以上に愛される「森のコーヒー」を毎月お届け


f:id:davaomania:20190616125726j:image

お会計もコストコと同じです。そしてレジの先に見えるのは・・・


f:id:davaomania:20190616125937j:image

そうです、ピザ屋です!!ホットドッグやハンバーガーもありますが、ここにいる人たちはほとんどピザを食べてました。つーかこれもコストコと同じなんですよね。ホントにどこにいるんだか、錯覚を起こします(;'∀')


f:id:davaomania:20190616125823j:image

上の画像は私たち夫婦が食べたものです。一切れでもとにかくデカイ!!お味は普通のアメリカンピザです。日本でデリバリーするピザと同じですね。ちなみにこれ全部で600円ぐらいでした。尚、ここは休憩スペースでもあるようです。買い物に疲れた時なんかは便利でいいと思います。またホームページからから最新のお得情報や商品を確認することもできるみたいです・・・うちは絶対やらないけど。ではでは!!  

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

最後に上のバナー👆をポチっとお願いします。日本ブログ村ブログランキングに参加してます。応援よろしくお願いします。

 

7つのダバオあるある

皆さん、こんにちは。えくえくです(#^.^#)

最近SNSやブログなどでよく見かける「フィリピンあるある」ですが、私の住むダバオ市では「そうかなあ?」と思うのもけっこうあるので、今回「ダバオあるある」を作ってみました。フィリピンは地域差や階級差があり、また同じダバオ市内でも習慣には若干違いはあるのですが、私の地域ではこんな感じになります。ちなみにダバオの人のことを「Taga Davao」と言い、要はダバオ人ということです。

 

1、やたらと生姜を入れる

f:id:davaomania:20190701161554j:image

とにかく何でもかんでも生姜が入ってます。上の画像はシニガンですが、当然生姜入りで、レストランでさえ、生姜入りのとこが多いです。初めは「えっ?」と思った生姜入りシニガンですが、慣れると美味しいです。ちなみにウィキペディアを見たら、そのこと書いててビックリしました。

シニガン - Wikipedia

 

ダバオの家庭料理はラウオイなど、フィリピンレストランにはないメニューが多く、生姜入りであっさりしており、日本人には合ってると思います。但しカレカレに大量の生姜は「ちょっとどうかなあ」とは思ってます(-_-;)

冷え性・便秘にお悩みの方向け<生姜発酵ドリンク>

 

2、ビサヤしか喋らない

f:id:davaomania:20190701162941j:image

皆さんはドゥテルテ 大統領のスピーチを聞いたことがありますか?あれがダバオ人の英語です。ぶっちゃけ英語を喋っても、ビサヤにしか聞こえないという独特のアクセントなんですが、私は個人的には好きです(#^.^#)

www.youtube.com

 

もちろん市役所やイミグレーションなど公的機関のスタッフは英語をしゃべりますが、一般市民はまず喋りません。実は義理の叔父の奥さんと妻のいとこは学校で英語の先生をやってるのですが、もう10年間も私と英語で話したことがありません。たとえばノルウエー人の義兄(妻の姉の旦那)のように英語しか理解できない場合はもちろんみんな英語をしゃべりますが、相手が少しでもビサヤを理解できると、一切英語は話さなくなります。で、以前「なんで英語を話すのが嫌なのか?」を近所の人も含めて数人に聞いてみたのですが、共通するのは「なんとなく嫌」と・・・

 

それじゃわからん!!

 

しかし英語の先生でさえ、日常的に英語を話すのは嫌なわけですから、ここダバオで生きていくにはビサヤ習得するしかないと感じました。あとは「一切ビサヤを覚えない」という方法もありますが、ダバオ人にとって英語を話すのは苦痛のようですから、苦痛を強いるのもいかがなものかと・・・

会員数50万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」

 

3、女性の服が地味

f:id:davaomania:20190701170102j:image

とにかく地味です。私が初めてダバオに来たのは10年前でしたが、「ここはマニラと同じフィリピンか?」と思うほど地味でした。それは今でも変わらず、女性にあまり自己主張の気概を感じません。マニラと比べて水商売の女性が圧倒的に少ないというのもあるかもしれませんが、私はかつてあまりの地味さに「ここは日本か?」と感じたこともありました。

 

なんでかわかりませんが、ダバオ人は大阪人とかぶるとこがけっこうあり、もしかしたら大阪弁で言うとこの「イキリ」になるのが嫌なのかな?あと「ビキニ禁止」が多いダバオですから、元々そういうとこなのかなという気もします。

日本最大級のブランドバッグレンタルサービス【ラクサス】

 

4、眉の上げ下げだけで挨拶する

f:id:davaomania:20190701171452j:image

上の画像のように眉の上げ下げだけで挨拶する人が多くいます。目というよりも眉を動かす感じでウインクとも違います。この際、軽く笑顔を作ります。つーか・・・

 

声で挨拶しろよ!!

 

とも思うのですが、ダバオは怠慢な人が多く、ちょっとした動きや発声すら省きたがります。他には「ドアを閉める」動作さえ嫌がるのも多いです。要は「こんにちは」とか「おはよう」という発声はしないということです。しかしこれに慣れてしまうと楽なので、私も最近は眉毛の動きのみで、「おはよう」などの発声はしなくなってしまいました。これでいいのかなあとも思ってますが(-_-;)

ヨーロッパで開発されたホンモノの「まつ毛」「まゆ毛」美容液【エクストラロングラッシュ】

 

5、デブが多い

f:id:davaomania:20190701174236j:image

いったいこの10年で、ダバオに何があったのでしょうか???男女共にデブが増え、つーか私もデブなんですが、とにかくデブが増えました(-_-;) ダバオ市内のモールに行かれたらわかると思いますが、特に女性はデブだらけです。「ここはアメリカか?」というほどデブだらけで、モールにいる女性なデブ比率は50%を超えます。しかし「10年前はこんなんじゃなかったのに、いったい何が?」と久々に帰国した義兄も驚いてました。

 

妻曰く「イナサルのご飯食べ放題の影響」と言ってますが、はなはだ疑問です。というのは「ご飯食べ放題」はダバオでなくても、イナサルでなくても、今やフィリピン全国どこでもあるからです。妻が言うのが原因ならば、フィリピン中デブだらけになってるはずですよね。ま、それだけダバオ市民が裕福になってきたということなのかな⁉️でもそれだけかなあ・・・

今こそ!理想の美脚に!ラ・パルレ『速攻!セルキャビ美脚コース』

 

6、歌がヘタクソ

f:id:davaomania:20190701181008j:image

平均的に言えば、マニラの人とは違い、ダバオ人の歌のヘタさには驚きます。もちろん私は審査員ではありませんから、他人がヘタクソでも別に構わないのですが、近所でしかも屋外のカラオケで、一日中ヘタクソな歌を聞かされると、ホントに参ります(-_-;)

 

これは私の感覚ですが、KTVの女性などを除いた一般市民が100人いたとすると、マニラの人は「上手い20人、普通50人、ヘタクソ20人、音痴10人」で、ダバオ人は「上手い5人、普通35人、ヘタクソ40人、音痴20人」になります。しかし「フィリピン人は歌が上手い」って、誰が言ってるんですかね⁉️たしかに上手い人はビックリするほど上手いことはたしかですが・・・。ちなみにダバオ人はカラオケで歌わない人の比率も高く、実際のヘタクソ比率はもっと高いのかもしれません(-_-;)

大声出してストレス発散「叫びの壷」

 

7、ブッフェでもご飯はしっかり食べる

f:id:davaomania:20190701183435j:image

これはもうわけがわかりません。フィリピン人がご飯好きなのはわかるのですが、おかずの種類がいっぱいあっても、ご飯はしっかり食べるのです。で、ご飯いっぱい食べるから、あんまりおかずを食べれないとか、デザートは食べれないとか、そんなのばっかりです。私がセコイのかもしれませんが、コスパとか考えないんですかね⁉️まあイナサルでならわかるのですが(-_-;)

海外レストラン予約実績15万件!ご要望通りにレストランを予約します

 

以前にマニラやマカティでブッフェに行ったことはありますが、フィリピン人でもそんなにご飯は食べてなくて、当時は「日本人の食べ方とあんまり変わらないんだな」と思ったのですが、ダバオに来たら大違い!!ご飯は絶対おかわりするし〜(-_-;) 但し例外は旦那さんが日本人やアメリカ人のフィリピン女性で、彼女たちはブッフェではご飯をあまり食べません。しかしご飯で腹膨れてくれるなら、ブッフェの店側はウハウハですよね(;'∀')

 

とまあ今回は7つの「ダバオあるある」ですが、また気がついたらアップします。まだまだあるような気がしてます。ではお楽しみに〜!!

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

最後に上のバナー👆をポチっとお願いします。日本ブログ村ブログランキングに参加してます。応援よろしくお願いします。

 

勝手にアイスクリームランキング

皆さん、こんにちは。えくえくです(#^.^#)

今回は勝手にアイスクリームにランキングを付けてみました。メリエンダ(おやつ)文化が浸透するこの国には、美味しいスイーツがたくさんあります。そしてアイスクリームは特に美味しいのです。ではいきなりパンパカパーン!!勝手に付けたアイスクリームランキングを発表します。

 

第5位 チーズアイス

f:id:davaomania:20190617084507j:image

まずは第5位、チーズ味のアイスクリームです。濃厚なチーズ味のアイスクリームに本物のチーズのかけらがちょいちょい入ってます。値段は475mlの物で95ペソ(200円)です。

 

f:id:davaomania:20190617084529j:image

アイスクリームは甘いのですが、チーズのかけらに塩気があるので、口の中で中和され、いくらでも食べれてしまうという恐ろしいアイスクリームです。ちなみにタガログ語でチーズのことをKESOと言います。

甘くて美味しいスイーツで置き換えダイエットができる!

 

 4位 モカカシューナッツ

f:id:davaomania:20190617084327j:image

第4位はモカ&カシューナッツです。私はSELECTAというブランドのアイスクリームが好きなのですが、コーヒー味の物に関しては、ネスレの方に軍配を上げざるを得ません。

 

f:id:davaomania:20190617084449j:image

ネスレのアイスはコーヒーの味そのものがしっかりしてます。このアイスはカシューナッツがふんだんに入っており、カシューナッツの適度な苦味がアイスクリームの甘みを中和してくれるので、これもまたなかなか止まらない一品なのです。値段はSELECTAの物より少しだけ高い程度です。

 

3位 ピスタチオ&カシューナッツ

f:id:davaomania:20190617084345j:image

第3位はピスタチオ&カシューナッツです。実はこれは長い間、私のNo.1でした。かつて私にとって、フィリピンのアイスクリームのイメージは「やたら甘くて色がどぎつい」だけの物であり、そんなに好きではありませんでした。しかし数年前にそのイメージを払拭させてくれたのがこのアイスクリームでした。

 

f:id:davaomania:20190617084359j:image

甘さ控えめで、ピスタチオとカシューナッツがバランスよく入っており、正に大人の味!!これを食べてから、フィリピンのアイスクリームのイメージがガラッと変わりました。なわけで、一時期こればっかり食べてたから、ちょっと飽きてランクダウンしてしまったのです。甘いのが苦手な男性にもオススメのアイスクリームです(#^.^#)

 

2位 ウベチーズ

f:id:davaomania:20190617084110j:image

第2位はウベチーズです。ご存知ウベにチーズのかけらが入ってるアイスクリームです。これも第5位のチーズ同様、ついつい食べ過ぎてしまいます。ちなみに初めてこれを食べた時は「ウベにチーズなんて合うのかな?」と思ったのですが、めちゃくちゃ合うんです!!

極端な食事制限なしで体重10%減を目指す【Medicare Diet(メディケアダイエット)】

 

f:id:davaomania:20190617103852j:image

ご存知ハロハロに入ってるのがウベアイスです。但しチーズは入ってません。ちなみに以前チョコレートアイスが入ったハロハロを食べたことがあるのですが、なぜかまずく感じました。ハロハロにはチョコは合わないような気がしました。

 

1位 マンゴーグラハムケーキ

f:id:davaomania:20190617083946j:image

ジャーン!!!!!

堂々の1位はマンゴーグラハムケーキです。要はマンゴーフロートをアイスクリーム版にしたということです。

 

f:id:davaomania:20190617115237j:image

これがマンゴーフロートです。なかなか高級なお菓子で、モールなどでは一切れ100円程度で売られてます。

 

f:id:davaomania:20190617115256j:image

ちなみにグラハムというのは、クッキーを粉状にしたもので、袋入りの物がスーパーで売ってます。だから家で作れば、そんなにお金はかからないのですが、外で食べるとべらぼうに高いというお菓子です。

 

f:id:davaomania:20190617115317j:image

上の画像は最近ダバオで大ブームのマンゴーフロートソフトです。日本で言えばパフェですね。1年前はたまに見かける程度でしたが。今はどのモールにも必ずあります。いくつかFCがあってマンゴーの量は違うのですが、一番小さいサイズの物でも60ペソ(120円)前後と、ヒジョーに高いのです。しかしそれでも売れてます・・・いや売れまくってます。

 

f:id:davaomania:20190617084036j:image

要はこのアイスクリームもマンゴーパフェも元になってるのはマンゴーフロートなのです。つまりフィリピン人の好きな味は、マンゴーフロートに集約されているということになります。このアイスはマンゴーフロートやマンゴーソフトに比べると、マンゴークリームが少ない分、酸味が少し足らないような気もするのですが、あんまりバランスがいいと食べ過ぎてしまうので、私にはこのぐらいがちょうどいいから1位なのです。

アフリカンマンゴー&ベリーダイエットサポートサプリ!『フルベリ』

 

番外編

f:id:davaomania:20190617111656j:image

アイスクリームサンドです。アイスクリームをパンに挟んでるのですが、個人的には別々に食べた方がいいと思います。

 

f:id:davaomania:20190617111716j:image

ソフトクリームもあちらこちらで売ってます。妻が持っているのはウベマンゴー、ウベとマンゴーのコラボですから、最強と言わざるを得ません。ちなみに15ペソ(30円)です。

 

f:id:davaomania:20190617111735j:image

このソフトクリームは食べる場所に気をつけないとこうなります。上の画像は小学校の近くのセブンイレブンのソフトクリーム(20円)ですが、小さい子に見つかったら終わり・・・親戚の子やその友達が寄ってきて、えらいことになります。この時はよかったのですが、ひどい時は30個以上ぐらい買わされたことがあります。しかも途中でソフトのクリームがなくなり、食べれなかった子に文句まで言われる始末。しかも文句言ってる子供たちなんて誰か知らないし、とにかく参りました(-_-;)

 

f:id:davaomania:20190617111853j:image

バナナの焼き菓子の上に乗ったバニラアイスクリームです。下が熱く、上が冷たい不思議なデザートでした。で、番外編終わり!!

バナナの王様 甘熟王でおなじみの【スミフル公式オンラインショップ】

 

私が好きなSELECTAというメーカーは、毎月のように新しいフレーバーを出します。実は第1位のマンゴーグラハムケーキも最近デビューしたばかり、さて次はどんなフレーバーが出るのか?楽しみです。ではでは!!

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

上のバナー👆をポチっとお願いします。日本ブログ村ブログランキングに参加してます。応援よろしくお願いします。

 

ダバオの格安リゾート その3

皆さん、こんにちは。えくえくです(#^.^#)

今回は「ダバオの格安リゾート その3」です。私は海が家から近いし、家の裏が林なので、リゾート施設はあまり行かないのですが、たまに行きます。で、今回紹介するのは「Gap Farm」というリゾート施設です。場所等は下記URLをご覧ください。

GAP Farm in Davao - Attraction in Davao, Philippines - Justgola

 

f:id:davaomania:20190605223042j:image

ここが入り口です。かなり広い敷地面積ですが、駐車場も小さいし、道路側からは目立たないので、穴場的な雰囲気がプンプンしました。

 

f:id:davaomania:20190605224624j:image

まずは入口で入場料を支払います。プール利用込みで1人150ペソ(300円)はなかなかリーズナブルだと思います。プールしかないのに150ペソなんてとこもけっこうありますからね。

世界中のお得な宿泊プランを検索【ホテルズコンバインド】

 

f:id:davaomania:20190605224137j:image

見渡す限りの広大な敷地です。ここは学校の遠足コースになっているらしく、妻は「中学校の時に遠足に来て以来」とのことでしたから、かなり古くからやってるようで、ダバオ市民はみんな知ってるそうです。

 

f:id:davaomania:20190605223110j:image

「Japanese Cave」とは日本軍が作った洞窟のことです。第二次世界大戦の時、日本軍はダバオに駐留しており、日本軍が作った洞窟があちこちにあって観光名所になってます。このリゾートとは別ですが、ジャパニーズトンネルという洞窟を利用したリゾートもあります。

Japanese Tunnel: Exploring Davao City's Recent Past - Philippine Traveler

 

ちなみにうちから100m先にも日本軍が作った洞窟があるのですが、それを観光名所にしようという考えの人は誰もいなかったようです。先見の明がある人がいれば、私が住む地域も、今頃はもうちょっと潤ってたかもしれず残念です(-_-;)

 

f:id:davaomania:20190605223246j:image

曜日時間限定ですが、乗馬や水牛が引く荷台にも乗れるようです。お子さん連れの方などは、いい思い出になるかもしれませんね(#^.^#)

 

f:id:davaomania:20190605223346j:image

プールです!!画像で見るよりも広いプールですが、正直水質はあまりよくなかったです。但し景観は良く、リラックスするには良いと思います。

 

f:id:davaomania:20190605223240j:image

とかなんとか言って、絶対泳ぎます(;'∀') 私と妻は似たところがあり、日本の温泉も含めて水中にいることが好きで、一度入水するとなかなか出てきません。海坊主かっ(-_-;)


f:id:davaomania:20190605223234j:image

お食事です。普通の肉炒めのセットを食べました。お味も値段もは普通でした。要は可もなく不可もなくということです。

 

f:id:davaomania:20190605223503j:image

敷地内のピクニックコースです。蚊が多くて嫌になり、速攻でプールに戻りました。ここを歩くのにはサンダルではなく、靴と長ズボンが必要だと思いました。コテージもたくさんあったので、泊まりがけで来る人もいるのでしょうね。

貯金するならリゾートバイト.com!時給は業界No.1!!!


f:id:davaomania:20190605223527j:image

上の画像がレストランの外観で、ここを通ってプールへ行きます。


f:id:davaomania:20190605223517j:image

帰り際に食べたハロハロには参りました(-_-;) こんなまずいハロハロ食べたことありません。つーかまずいハロハロが存在することに驚きました。具は少ないし、何より上に乗っかってるチョコレートアイスが合わないのです。チョコレートアイスは嫌いではありませんが、ハロハロのアイスはやっぱウベじゃなきゃねえ・・・

海外レストラン予約実績15万件!ご要望通りにレストランを予約します


f:id:davaomania:20190605223511j:image

そして夕方帰りました。上の画像は入口付近にあるシンボルのカラバウ(水牛)です。そしてこの水牛、オシッコしてて笑えました。日本で言えば「小便小僧」みたいなもんなんでしょうね。ここは自然味溢れ、中心部からも近いし、手軽に遊べて、なかなか良いリゾートだと思います。皆さんもダバオに来られたらいかがでしょうか?ではでは!!

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

最後に上のバナー👆をポチっとお願いします。日本ブログ村ブログランキングに参加してます。応援よろしくお願いします。

 

今年はジャックフルーツも豊作だ~

皆さん、こんにちは。えくえくです(#^.^#)

今年は裏庭のフルーツが豊作で、いろんなものが例年より少し早めに収穫できてます。本来ダバオはKadayawanに象徴されるように、8月が最大の収穫期なのですが、今年は気候が良かったせいか、フルーツや野菜の収穫がすこぶる順調なのです。で、今回紹介するのはジャックフルーツ、日本の皆さんにはあまり馴染みのないフルーツですね。美味しいんですよ~(#^.^#)

 

f:id:davaomania:20190629131605j:image

上の画像がジャックフルーツの木です。普通の木でこれといった特徴がありません。ちなみに後ろに見えてる牛は放し飼いなのですが、腹が減るとうちの方に突進してくる時もあるちょっとウザいやつです(-_-;)


f:id:davaomania:20190629131624j:image

これがジャックフルーツの木の葉っぱです。妻や義父は他の場所へ行っても、葉っぱだけでジャックフルーツの木とわかります。私はまだその域には達しておらず、いつもすごいなあと思ってます。

石川県が14年の歳月を費やして誕生した最高峰のぶどう。

 

f:id:davaomania:20190629162550j:image

こんな感じでたわわになります。但し豊作でない年はもうちょっと隙間があって、スカスカの時もあります。ちなみにジャックフルーツのことを日本語で「パラミツ」というそうです。実は私、このブログを作成して初めて知りました(-_-;)

パラミツ - Wikipedia

 

f:id:davaomania:20190629131826j:image

裏庭から見た我が家の裏口です。ジャックフルーツと関係ないのですが、なんとなく・・・(-_-;)

 

f:id:davaomania:20190629124752j:image

ジャーン!!!!!

これがジャックフルーツの中身です。ジャックフルーツはビタミンやミネラルなどの栄養が豊富で、免疫力を高め、抗酸化作用もあるらしく、最近注目されているフルーツです。腸内環境を整える食物繊維も豊富で、便秘や肌荒れにも効果があるらしく、血糖値の急上昇を防止し、ダイエット効果もあるそうです。またペクチンが 悪玉コレステロールを下げ、動脈硬化心筋梗塞の予防にも効果が期待される・・・と、調べてみたら、わりと体に良さそうです(#^.^#)

ジャックフルーツの栄養と効能について|良好倶楽部


f:id:davaomania:20190629124746j:image

横から見ると、こんな感じです。外側の印象と違うでしょ?


f:id:davaomania:20190629124740j:image

ジャックフルーツはクワ科パンノキ属で、特徴はなんと言っても見た目。かたくて細かなトゲトゲに覆われているのが特徴です。外側が緑色から黄色っぽくなり始めるあたりが食べ頃で、実が詰まっており、かなりの量になります。大きさはラグビーボールほどありますからね。

日本最大の生協ネットワークが日常のお買い物をサポート!

 


f:id:davaomania:20190629124733j:image

上の画像がジャックフルーツの果肉で、うちの家族もみんな大好きです。イメージ的にはドリアンを思わせますが、匂いはほとんどなく、味はちょっとマンゴーに似てます。あまりクセがないので用途もけっこうあり、ジャムにしたり、おかずに使われることもあります。でもこの味を文章で説明するのは難しいです。そんなに癖がないので、美味しいとしか言いようがなくて(;'∀')

毎月お届け!九州のおいしい果物

 

f:id:davaomania:20190701175943j:image

ちなみに上の画像は、妻が作ったジャックフルーツのジャムです。とにかく美味しいのです(^o^)

 

f:id:davaomania:20190629132020j:image

日常的によく食べられるのは、上の画像のハロハロです。よほど安いハロハロでない限りは一切れぐらいは入ってます。で、この一切れが意外と重要で、フィリピン人的にはこれがないとハロハロとは言えないそうです。しかし気になるのは収穫祭のKadayawanです。このお祭りはミンダナオでも最大の祭典なのですが、その時期にフルーツ残ってんのかな?ちょっと収穫が早いような気がしないこともないのですが。ではでは!!

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

大変恐縮ですが、最後に応援クリック↑をポチっとお願いします

 

お墓参りに思うこと

皆さん、こんにちは。えくえくです(#^.^#)

義母のお墓参りに行くたびに、自分自身はどうしようか考えてしまいます。差し迫った問題ではないのですが、一寸先は闇ですから、ある程度のことは決めておかなくてはならないとも思ってます。さて今回はフィリピンのお墓参りの様子をを紹介しますが、SNSなどを通じて「フィリピン在住の皆さんはどうするのか?」も聞いてみたいです。

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

大変恐縮ですが、↑応援クリックをポチっとお願いします。

 

f:id:davaomania:20190626192403j:image

ここは妻の母、要は義母が眠る墓地で、ダバオ市内の端の方にあります。墓石はもちろんまだですが、私は自分自身が埋葬される土地をこの墓地内に4人分買ってます。ちなみにカトリックは火葬ではなく土葬という点が、日本の墓地とは大きく異なる点です。尚、葬儀や9日間供養の様子については、以前の私のブログをご覧ください。

丁か半か 通夜は鉄火場 - ゆとり系おじさんの@年80万円生活

 

f:id:davaomania:20190626192526j:image

のどかな墓地で、まるでピクニックしに来たような錯覚を毎回起こします。しかし私は歩きにくいのです。フィリピンは土葬で棺桶ごと土中に埋めるのですが、そんなに深くはありません。要は目的地に行く際、棺桶があるとはいえ、知らない方のご遺体の上を歩くことになるのです。うちの家族は気にしてないようですが、私はやはり気になります(-_-;)

 

f:id:davaomania:20190626215706j:image

まずは墓石の掃除からです。この墓地には管理費を払っているので、一定水準の掃除はしてくれますが、一つ一つの墓石を磨いてくれるわけではなく、家族が掃除しないと、土などに少し埋もれて汚くなってしまいます。

 

f:id:davaomania:20190626214658j:image

次に花とロウソクをお供えします。カトリックに限らず、キリスト教にとってお墓は故人に会いに行って思い出を懐かしむ場所であり、神様へのお礼や、これからの家族や自分のことを改めて見つめ直す場でもあります。この墓石は義母のもので、私が結婚する2年前、12年前に亡くなりました。つまり会うことはできなかった人なのです。ちなみにギターを持ってきて歌う人もけっこういます。

日本最大級の葬儀ポータルサイト「いい葬儀」

 

f:id:davaomania:20190626214938j:image

まずは義父の口上からです。カトリックの口上ですが、いまだに何を言ってるんだかさっぱりわかりません。但し最後はみんなと一緒に「アーメン」と言ってます。私は無宗教カトリックではないのですが、こういう時はやはり「家族と同じことしたいな」という気持ちになります。そしてこのタイミングで「自分はここに眠るとどうなるのかなあ」と考えてしまうのです。それは私がカトリックではないからです。

カトリック (概念) - Wikipedia

 

f:id:davaomania:20190629103021j:image

その後は毎回、もう一人供養しに行きます。私たちの結婚式の時に私の父親役をやってくれた方が、2年ほど前に亡くなったからです。ちなみに義母の墓標から10mのとこになりました。何か縁があったのでしょうか⁉️

【無料見積】全国対応 定額の家族葬・一日葬「葬儀コンシェル」

 

f:id:davaomania:20190626220351j:image

ここはカトリックの墓地ですから、聖母マリア様がいます。キリスト教カトリックに限らず「お墓を作る」という考え方が必須ではない宗教です。「人は亡くなると天に召される」という考え方だからです。あくまでもキリスト教の神様はイエス・キリストであり、仏教のように先祖を崇敬することはありません。尚、お墓については規制がほとんどなく、自由なキリスト教ですが、唯一「芝生の上に建てる」ということが条件になります。

 

しかし私がどうもよくわからないのは、崇拝と崇敬の違いです。私の知る限り、フィリピン人のカトリックは「聖母マリア崇拝」です。これは日本のカトリック系教会に通うフィリピン人もそうでした。しかし表向きは「カトリック聖母マリア崇敬」です。キリスト教では聖母マリア崇拝を禁じてるそうで、プロテスタントカトリックに対し「やってるじゃないか!!」と批判したりするそうです。正直無宗教の私には「だから何だ?」としか思えないのですが、ここへ来るとそういうこともちょっとは考えたりします。

 

f:id:davaomania:20190626221221j:image

墓地の外へ出る時に物を燃やして、それをまたぎます。そして帰宅したら家に入る前に塩を撒きます。日本でも塩を撒くことはするので、いつも似てるなあと思ってます。但し煙をまたぐのはなんでかわかりません。以前ですが、この墓地を管理する会社にきいたところ、「カトリックでなくてもこの墓地に入れる。実際そういう人もいる」と言うのです・・・

 

え~!!!!!!

 

マジかと思いました。で、看板を確認してみると「Memorial Park」になっており、たしかにカトリックの文字はありません。このことは妻の家族も知らなかったそうで、ビックリしてました。しかしフィリピンの他の墓地はどうなんでしょうか?同じような感じなんですかね?でもここの墓石一つ一つ見ると、実質カトリックの人しかいないように見えるんですよね。

遺品整理のことで悩みなら【ライフリセット】

 

私はこの墓地に眠ることはもう決めているのですが、問題は宗教です。気になるのは「カトリックではない自分の葬儀はどうなるのか?」そして「どういう風に墓地で供養されるのか?」ということです。縁起でもない話ですが、そういうことを考えると自分がカトリックになった方がスッキリするのかなあと考えたりもしたことがあります。なわけで柄にもなく聖書を読んだことがありました。

 

「あなたがたの思い煩いを一切神に委ねなさい。神があなた方のことを心配して下さるからです」って、たしかに困った時は精神的には楽な言葉だけど、これ完璧に自己責任回避でしょ?あと「明日のための心配は無用です。明日のことは明日が心配します。労苦はその日その日に十分あります」って何だ?明日の計画建てなきゃダメじゃん。さらには「神は人をご自身の形として創造された。神の形として彼を創造し、男と女とに彼らを創造された」

 

はあ?????

 

違うでしょ?人間は猿から進化したのです。今となっちゃ、これただの現実逃避でしょ。「昔そういう考え方があった」ことは理解できます。それはDNA分析の技術がなかったからです。「人間は猿から進化した」という仮説を立て進化論を発表したダーウィンも、当時は相当な宗教的弾圧を受けたそうですが、科学の発達によりそれを立証されたのは死後でした。そして最近はキリスト教系の科学者からいまだに反論されてるそうで、死んでも弾圧されてる可哀想な人ですね、ダーウィンは(-_-;)

進化論 - Wikipedia

 

とまあこんな感じで、カトリックの考え方には100%賛同できるわけではありません。要は私は一般的な日本人で、現実主義なんですよね。こんな考えで私が「カトリックになる」と言っても、神などいないものと思ってるから神への冒涜とはこれっぽっちも思いませんが、神を信じてる人たち、例えば妻の家族であったり周囲の人たちへの冒涜とは思います(-_-;)しかし調べてみたら恐ろしい事実がありました。

 

キリスト教人口24億人!!!!!

 

ウソだろ?そんなにいたの?世界の人口の1/3がキリスト教で、カトリックだけでも13億人とはこれいかに?????何がビックリするかって、世界人口の1/3もキリスト教の人たちがいて、聖書の内容があまり実行されてないことです。聖書の内容を実行してたら、戦争なんて起きるわけないでしょ?世界規模ではないですが、「右の頬をぶたれたら、左の頬も差し出しなさい」って、そんなフィリピン人見たことないです。右の頬ぶたれたら、絶対に相手の頬をぶち返しますよ、カトリックのフィリピン人は。まあ1000人いれば、1人ぐらいは違うかもしれませんが。

低価格でも最も充実したお葬式【旅おくり】

 

要するにこの国においては、聖書は読むものではあるものの、それを実行する必要はないというのが私の見方です。アメリカなんかもそうですよね。カトリックの兵士なんて、本来はいるわけないですよね。たまに教会に行ってればいいだけならば、私でもできます。たとえ聖書の教えを実行しなくても、形式的にカトリックになるという選択肢もありなのかなと最近思うようになりました。そしてその方が自分自身の葬儀など、家族が円滑に進めやすいならばそれでもいいかなとも思えるのです。しかしカトリックの人がこのブログ見たら怒るだろうな。「父よ、彼らをお許しください。彼らは何をしているのか自分でわからないのです」なんて言うわけないないもんなあ・・・

 

f:id:davaomania:20190627185128j:image

私は自分以外の人間がどんな宗教であろうとあまり気にならないタイプで、カトリックが悪いなんて思ったことは一度もありません。もちろんイスラム教もです。ちなみに私は妻がイスラム教でも結婚してたと思います。しかし振り返ってみると、一度だけカトリックを「怖いな」と思ったことががあるのです。かつて私が日本に住んでた頃、妻と神奈川県南林間のカトリック教会(上の画像)へよく行きました。妻が来日した頃は日本に友達が一人もおらず、友達作りにいいかなと思って連れて行ったのです。そこにはフィリピン人のコミュニティがあり、800人のメンバーがいました。

 

そこではもちろん神父さんのお話がありますが、最後の方でみんなで手をつないで「We are free~」と何度も叫ぶのです。もちろん私も一緒にやってたのですが、これは理屈ではうまく言えないのですが、カルト宗教的な印象があり、ちょっと寒気がしました。ちなみにこれはダバオのうちの方の教会ではやってないです。で、この「私たちは自由だ~」にはどんな意味があるのか調べてみました。

 

ルターの言う「キリスト教信者の自由」とは、カトリック教会と教皇の権威や規則、強制された行為から解放され、信仰のみによって生きることを意味してるそうです。なんだかよくわかりませんが、人の言うことは聞かないということだけはわかります。要はイエス・キリストさえ信仰してれば、何をやっても自由と言うならば、これは誰にとっても都合のいい話ですよね。

マルティン・ルター - Wikipedia

 

 私は聖書を読めば読むほど、自分が宗教の意味を履き違えてたような気がするのです。「1つの宗教に属すると、その宗教の戒律には従わなくてはならない」というのが私の感覚だったのですが、あまりにも日本人的というか、意外な自分の生真面目さに気が付きました。ぶっちゃけカトリックのフィリピン人はそれに従ってないのが多いです。でなければ300万人も麻薬常用者がいるわけないし、ケンカもありませんから。彼らもまたカトリックなのです。

 

あと実際にこの国に住んでみて、もう一つ誤解してた部分があると気がつきました。「フィリピンはカトリックの国」という印象になってるし、ガイド本なんかにも必ずそう書かれてますが、実は「なんちゃってカトリック」の方が圧倒的に多いのです。私たち日本人なんてもっと「なんちゃって仏教徒」ですよね。外国へ行く時は知らないうちに仏教徒になってる日本人ですが、大安の日を選んで教会で結婚し、正月は神社へお参り、葬式にはお坊さんを呼ぶ・・・ユニークな仏教徒ですよね(-_-;)

電報、祝電、弔電なら電報サービス【VERY CARD】

 

f:id:davaomania:20190628183731j:image

何でこんなことを考えてるかと言うと、2年前にかなり焦ったからなのです。3年前まで元気だった母が突然悪性リンパ腫になり、発病してから半年で天国へ逝ってしまいました。で、葬儀のことなど何も考えてなかったから、焦りまくりました。

 

母の希望としては「父方の親戚は呼ぶな。家族葬にしてくれ。骨はフィリピンの私の家の近くに埋めてくれ」の3点、NPO法人の代表をしていた母なので家族葬というわけにもいかなくなり、葬儀やお墓についてもかなりスッタモンダして参りました。しかも母の希望を言われたのは、亡くなる1週間前でした。こういうことって「元気なうちじゃないと話せないな」とつくづく思いました。このことがあったから、万が一の場合はスンナリ行くよう考えているのです。

 

では最後に結論です。この国では多くのフィリピン人同様「なんちゃってカトリックはあり」と思ってます。けっして正しい事とは思いませんが、この国に住んでいく以上、それもありとしか思えないのです。やはり私がカトリックになってる方が、万が一の場合に残された者たちは動きが取りやすいはずです。そして私自身も残された者に迷惑をかけない分、安らかに眠れるような気がするのです。というわけで、いずれカトリックになるかもしれません、私(-_-;)