ゆとり系おじさんの@年80万円生活

フィリピン国ダバオ市で生活費の範囲内で出来る楽しい事やフィリピンの文化等を紹介してます!!

第一回目 「私はなぜダバオへ移住したか」

皆さん、こんにちは。えくえくです(#^^#)

第一回目は、「なぜ私はダバオに移住したか」を紹介したいと思います。

f:id:davaomania:20181113150653j:plain

まずはなんと言ってもマルンガイ(英語ではモリンガ)です。これだけで90種類以上の栄養素が含まれている驚異の野菜、いろんな病気の予防にも役立ち、中年の私は必需品です。しかもダバオ市では道端に自然に生育しており、要はタダで取り放題です。もちろんうちの裏庭にもあるので、毎日食べてます(#^^#) ちなみに日本名はワサビノキというんですね。知らなかった~(;^ω^) 

ワサビノキ - Wikipedia

f:id:davaomania:20181113151052j:plain

うちから車で10分、こんな海があります。白浜でないのは残念ですが、人も少ないのでリラックスするにはもってこいです。それでも日曜祝日はもうちょっと人がいます。

f:id:davaomania:20181113153802j:plain

上の画像はイスラリータビーチです。ダバオ市から船に乗って1時間もすると、こういうレベルの海があります。ここに行くまでのサマル島にもきれいなビーチがたくさんあります。浅瀬でも足元には魚が泳いでいて、ここはまさに楽園です。あとは開発されないことを祈るのみです(-_-;)

f:id:davaomania:20181113154117j:plain

これは裏庭で取れたバナナです。完熟してから収穫するので、日本のバナナとは全くの別物です。甘みも酸味も強く濃厚な味、これを食べると日本のバナナは食べられなくなります。ちなみにフィリピンにはおかず用やそのまま食べる用、加熱してデザートにするものなど、何種類ものバナナがあります。なわけで私がもし困窮しても飢え死にだけはないでしょう(-_-;) ちなみにダバオ市は60年以上台風の直撃がなく、植物がやたら育ちます。日本で見るフィリピン産のバナナやマンゴー、パイナップルはほとんどがダバオ産です。

f:id:davaomania:20181113154852j:plain

上の画像は近所の公設市場(パレンケ)です。中はいずれ紹介しますが、とにかく楽しいところです。あと安いのもいいですね。私はモールよりもこういうとこが大好きです。生きてるぞっ!!って感じがしますからね(#^^#)

あとは治安がいいです。ダバオ市は日本でも有名なあのドゥテルテ大統領が20年間市長をしていたことでも有名ですね。20年前フィリピンでも最も危険な都市だったダバオ市現在のフィリピンでは一番、一昨年は世界で第4位の安全な都市にしてくれました。まあダバオ市から一歩出たら、マニラ並みのとこもあるんですけどね(;^ω^) と、まあ理由は全部挙げたらキリがないのでこのぐらいにしておきます。

では皆さん、今後ともよろしくお願いします(#^^#)

 

☆皆さん、いつもご愛読ありがとうございます(#^^#) この下の『フィリピン情報』をポチッと押して頂けると、すごく有り難いです。よろしくお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村