そうだ!フィリピンに住もう

フィリピンの南部ダバオ市に移住した中年男えくえくのブログ

フィリピンの洗車事情

皆さん、こんにちは。えくえくです(#^^#)

今回は洗車の話ですが、その前に車の必要性から説明します。都市部の中心部に住んでる方を除いて、車がないとお金がかかるのは、実は交通費云々よりも近所で割高商品を買わなければならないからなのです。たとえばもしモールで1個50ペソ(100円)のタバコがあったとします。近所にモールがあれば別ですが、交通費を考えるとどうしても近所になりますね。で、近所のサリサリでそのタバコを買うとどうなるか?1個80ペソ(160円)、つまり6割増しになってしまいます(-_-;)

 

魚などの生鮮食品もそうです。市場(パレンケ)に行かないで、家の前まで売りに来るものを買えば、えらく高くつくことになります。なわけで車(バイクも可、できればトライシクル)は、やはり必要なのです。もちろん車はレジャーや遊びにも必要ですし、人数が多ければ多いほど、車があると助かります。

 

f:id:davaomania:20181119224150j:plain

うちの近所の洗車屋さんです。気がつかなかったけど、この店の名前は青い猿なんですね(-_-;)

 

f:id:davaomania:20181119224302j:plain

スタッフが2~3人で、手洗いで洗ってくれます。この店はカーシャンプーの量がけっこう多いです。ちなみに私の車は、いすずクロスウィンドと言って、日本にはない車です。そもそもいすずは日本では乗用車は生産してないですからね。これは2002年からモデルチェンジしてない化石みたいな車で、私は「ダサかっこいい」と勝手に思ってます。ちなみにエアバッグさえ付いてないです(-_-;)

 

f:id:davaomania:20181119231214j:plain

今回は大奮発して、エンジンルームの洗浄もやってもらいました。ダバオは舗装されてない道もちょいちょいあるので、土煙や砂ぼこりでけっこう汚れます。日本に比べるとボディの下も汚れやすいです。

 

f:id:davaomania:20181119231533j:plain

室内も掃除機を使って、丁寧に清掃してくれます。

 

f:id:davaomania:20181119231627j:plain

そうこうしてるうちに、だいぶ出来上がってきました。ちなみにこれは9人乗りの車ですが、今まで最高15人乗車したことがあります。もちろん子供込みですけどね。

早い+安い合宿免許のyi免許

 

f:id:davaomania:20181119231741j:plain

はい、お会計です!!今回は洗車(大型車)140ペソとエンジンルーム清掃100ペソの合計240ペソ(約500円)でした。通常エンジンルーム清掃はやらないので、毎回140ペソ(300円)です。マニラやセブと比べると物価が安いダバオですが、洗車代だけはあまり変わりません。とは言っても、車なんて汚れても気にしないのが基本です、ちゃんちゃん!!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ブログランキングに参加してます。上のバナーをポチッとお願いします!!