ゆとり系おじさんの@年80万円生活

フィリピン ダバオ市へ移住して、なんとなく生きてるおじさんのブログ

必見 マルンガイ(モリンガ)ジュースの作り方

皆さん、こんにちは。えくえくです(#^^#)

今回はマルンガイジュースの作り方を紹介します。オリジナルなんで、あまり一般的ではないのですが・・・(;^_^A

ちなみにフィリピンではマルンガイとかカムンガイと言われてますが、日本の皆さんにはモリンガ(英語です)と言った方がわかりやすいかもしれませんね。あと日本語ではワサビノキと言うらしいです。

f:id:davaomania:20181125141658j:plain

裏庭から取ってきたマルンガイです。クローバーにちょっと似た葉っぱでしょ !? マルンガイは茎を残し、葉っぱのみにします。もちろんタダです(-_-;)

f:id:davaomania:20181125141905j:plain

そして茹でます。何の根拠もないのですが、茹ですぎると栄養がなくなるような気がして、私は1~2分しか茹でません。

f:id:davaomania:20181125142454j:plain

そして茹で終わったら、速攻で氷入れて冷やします。以前に茹でてそのままにし、冷めるのを待ったら、若干ではありますが匂いが残りました。茹でてすぐ冷やせば匂いもなく、マルンガイを嫌いな人でも飲めるようになりました(#^^#)

ちなみにこの量で3日分ぐらいです。

f:id:davaomania:20181125142910j:plain

この日はバナナとヤクルトを入れました。ヤクルトはある時だけで、特に必須というわけではありません。あとは砂糖も少量入れました。

一緒に入れるフルーツは、その時裏庭で採れるものにしてます。なんせ@年50万円生活ですから、基本タダのものを使うようにしてます(-_-;)

今まで一番美味しいなと思ったのは青マンゴーで、その次はパイナップル、バナナはその次かな !?

あと大事なことが一つ、茹で汁も入れることです。なんかの文献で見たのですが、マルンガイは過熱すると、ビタミンCなどの成分が汁側に出てしまうそうです。

f:id:davaomania:20181125143345j:plainはいっ、完成です(#^^#) おいしゅうございます。

私はこれを毎朝飲んでます。もう数か月飲んでますが、これを飲み始めてから1か月ぐらいしてから体に変化が起きました。

なんせ私56歳ですから、あっちこっち悪いとこがあるんです。それが見事に消失し、やたら元気になりました。マルンガイの効能かどうかはわからないのですが、目も良くなったみたいで、おかげで眼鏡を作り替えることになりました(;^_^A

日本でも数年前からモリンガの粉末など売ってるようですが、フィリピン人はマルンガイのすごさをわかっているのでしょうか?結論から言うと、全くわかってないです。ただの雑草だと思ってますね。90種類以上の栄養素が含まれる奇跡の木マルンガイ・・・こんな話はこちらでは聞いたことありません。道端のどこにでもあるからタダだし、当たり前すぎるんでしょうね(;^ω^)

ちなみにこのマルンガイジュース、外では見たことありません。全くのオリジナルなんで、これがフィリピンの一般的なものということではないのです。

 

毎日マルンガイを摂取するにはどうすればいいか?スープ系の料理には入ってますが、毎日そういうのばっかり食べるのも嫌だし、いろいろ考えて行き着いたのがこれです。なんせ@年50万円生活ですから、そうカンタンに病気になるわけにはいきません。

なわけで私にとって欠かせないものが、このマルンガイジュースです(#^^#)

では最後にマルンガイの効能を↓に添付しておきます。ホントに奇跡の木ですよね(#^^#)

news.livedoor.com

☆皆さん、いつもご愛読ありがとうございます(#^^#) この下の『フィリピン情報』をポチッと押して頂けると、すごく有り難いです。よろしくお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村