ゆとり系おじさんの@年80万円生活

フィリピン ダバオ市へ移住して、なんとなく生きてるおじさんのブログ

下町のカフェ

 皆さん、こんにちは。えくえくです(#^.^#)

先日うちから車で10分、トリルのカフェに行きました。

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

↑応援クリックをポチっとお願いします

f:id:davaomania:20190420190041j:image

場所はダバオ市内の下町トリルというとこで、この店に入りました。ベーカリーですから、要はパン屋のイートインコーナーということですが、私がこの店をカフェと言うのにはわけがあるのです。

f:id:davaomania:20190420190229j:image

店内はこんな感じで、イートインと言うにはけっこう席数があります。カレンデリア風ですが、惣菜などは販売しておらす、飲み物とパンのみの販売です。

f:id:davaomania:20190420190354j:image

ネイティブコーヒーと自家製パンです。どちらもなかなかの本格派で美味しかったです。ボロっちい店ですが、穴場と言っていいと思います。但しエアコンはありません(-_-;)

 

真偽のほどは定かではないのですが、妻の話では「このコーヒー豆は米粒と同時に炒っている。この味は亡き母が昔作ってくれたコーヒーの味だから間違いないと思う」とのことでした。

f:id:davaomania:20190420191520j:image

コーヒー1杯20ペソ(40円)はかなり安いと思います。以前初めて入った時は「20ペソだから、どうせインスタントだろうな。まあいいや」と思ったのですが、しっかりしたコーヒーが出てきて、嬉しい誤算でした。

f:id:davaomania:20190420190848j:image

この店の犬みたいで、店内を我が物顔で歩いてました。フィリピンで犬の放し飼いは本来違法で、500ペソ(1000円)の罰金を取られるのですが、ダバオ市内で私が住んでる地域は放し飼いの犬がけっこういるのです。ちなみに私が犬好きなのを犬の方も分かるのか、どの犬もたいてい私の方に寄って来ます。

f:id:davaomania:20190420192615j:image

店内の水槽ではピラニアが飼われてました。但しこれをピラニアと言ったのはこの店のスタッフなんで、真偽のほどは定かではありません。フィリピンはそういうことが多いですから。

f:id:davaomania:20190420191858j:image

上の画像なんだかわかりますか?謎の物体、これはレジ前にあった卓番と伝票なんです。レジのおばちゃんの話では、何十年も前から使ってた年代物だそうです、私もこういう物は初めて見ました。

 

で、6番卓の50ペソというのが、うちの会計でした。美味しいコーヒー2杯と焼きたてパン2個で100円・・・・・

 

安いっ!!!!!

 

でしょ?お気付きの方もいらっしゃるはずですが、この店は後払いなんです。通常この手の店は先払いなんですが、後払いというのはかなり珍しいと思います。私がこの店を「カフェ」と言ったのは

1、コーヒーが美味い

2、席数が多い

3、後払い

の3つの理由からです。でも日本の皆さんがよく行かれてるスタバみたいなカフェと比べると、もう笑うしかないですよね。ちなみに私、生まれてから今までスタバに行ったことがありません、ちゃんちゃん(-_-;)

 

ドロップシッピングによる『家具インテリアの通販』もやってます。こちら ↓ もどうぞよろしくお願い致します(#^.^#)

shop.moshimo.com