そうだ!フィリピンに住もう

フィリピンの南部ダバオ市に移住した中年男えくえくのブログ

ルール無用の打ちっ放し@ダバオ

皆さん、こんにちは。えくえくです(#^.^#)

今回は先日行ったゴルフ場内の打ちっ放しの話です。今まで行っていたダバオ市内のゴルフ練習場は、日本とほぼ同じだったのですが、ゴルフ場内の打ちっ放しは今回が初めてで、驚くことがたくさんありました。

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

大変恐縮ですが、↑応援クリックをポチっとお願いします。

 

f:id:davaomania:20190520101501j:image

行ったのはうちから車で10分、アポゴルフ&カントリークラブです。実はゴルフシューズを忘れて一回家まで取りに帰りました。私は道具など気にしないタイプですが、さすがにビーサンじゃできません。ま、近くでよかったです。

Apo Golf & Country Club Review | Davao City Golf.com

 

f:id:davaomania:20190520101918j:image

実はゴルフの練習をしに行ったのではなく、上の画像のパスタを食べに行ったのです。ゴルフ場の簡易食堂とはいえ、ここのパスタは美味しいのです。

毎日10万人を魅了する超人気パスタをご自宅にお届け!【洋麺屋五右衛門 通販ショップ】

 

f:id:davaomania:20190520151217j:image

なぜか箸が来ました。日本人丸出しだったんでしょうが、妻にも箸を持って来てたし、聞いたら妻も日本人に見えたそうです。ウェイトレスは「日本人は箸でスパゲティ食べる」と思ってるみたいでした。なんだかなあ・・・

 

ちなみにここ一年ぐらいでこのゴルフ場は、めっきり日本人客が減ったそうですが、私はいい傾向だと思ってます。ここも含めてフィリピンのゴルフ場は、日本人による詐欺など犯罪の温床にもなりやすいので、私と妻はこのゴルフ場に限らず、日本語が聞こえた時点で日本語での会話をやめ、ビサヤ(セブアノ語)だけで話すようにしてます。こちらでは「触らぬ日本人に祟りなし」ですから。

 

もちろん普通の観光客もいるし、日本人客すべてが危ないわけではありませんが、皆さんも十分お気を付けください。ゴルフ場にいるのは紳士とは限りませんからね。特に日本人の場合は紳士に見える人ほどヤカラだったりするからややこしいのです

f:id:davaomania:20190520105052j:image

で、食事が済んだらここで一服。

 

f:id:davaomania:20190520105154j:image

ここが食堂もあるクラブハウスに隣接する打ちっ放しです。ネットはなく、ほとんどコース感覚です。この日はかなり暑く、パスタ食べてもう満足だったんで、ゴルフの練習しないで帰ろうかと思ったのですが、さすがにそこまでぐうたらになったらマズイなと思い、やりました(-_-;)

本当に上手くなるゴルフレッスン【ゴルフテック】

 

f:id:davaomania:20190520105525j:image

1籠50ペソ(100円)です。数えなかったのですが、50球ぐらいは入ってたと思います。しかし1籠って、ホントに籠でした、しかも竹製の(-_-;)

 

f:id:davaomania:20190520144308j:image

打席に人工芝はなく土だったので、初めは戸惑いました。こんな打ちっ放しは見たことないです。

都内で唯一の初心者専用ゴルフスクール

 

f:id:davaomania:20190520144445j:image

ドライバーならティーを立てればいいのですが、アイアンの時は困りました。上の画像は妻ですが、どうしたらいいかわからず、スタッフに聞きに行ったところ、「好きにしてくれ」と言われました(-_-;)

 

f:id:davaomania:20190520150528j:image

打席は一応あるのですが、みんな勝手に好きなとこで打ってました。シャンクしたら大変な事故になりそうな打ちっ放しです。

海外旅行・留学・ワーホリ保険のAIG損保

 

f:id:davaomania:20190520144959j:image

なわけで私も打席なんか無視。アイアンを打つ時は前に出て、芝(雑草)があるとこで打ちました。

ゴルフ場の予約・検索は【じゃらんゴルフ】

 

f:id:davaomania:20190520150708j:image

ボールを拾いに行って、そのボールをまた打ってる少年の姿もありました。ジュニアの練習生だそうで、私なんかより全然うまいのですが、「危ないからカンベンしてー」と言ったら、ニッコリして可愛い子でした。

ジュニアスポーツのメンバー募集【まなび隊】

 

f:id:davaomania:20190520153208j:image

クラブハウスの前で子供がパターの練習をしてました。プレー中のお客さんの娘さんみたいでしたが、これも日本では見られない光景でした。

 

f:id:davaomania:20190520153507j:image

上の画像右端を歩いているのはアメリカ人客で、カートのレンタル(1600円)をしてなかったのです。それを見たフィリピン人メンバーは「アメリカ人は貧乏だねえ。その点日本人はお金持ちでいいよねえ」と全く知らないフィリピン人のおじさんが話しかけてきました。

 

つーか日本人だなんて一言も言ってないのに。しかもこっちはそこそこ貧乏な日本人だし、この日は打ちっ放しに来てただけなんで、「もうー、カンベンしてー」と言いたくなりました(-_-;)

 

f:id:davaomania:20190520155703j:image

まあいろいろあったけど、楽しい一日になりました。実は前回このコースで100超えの大叩きをしてしまい、ゴルフへの情熱がなくなりかけてたのですが、今回実戦に近い練習が出来たおかげで、かなり以前の感触を掴むことが出来ました。めでたしめでたし。次はまたコース出よっかな(#^.^#)

100切り専門ゴルフスクール【ゴルフパフォーマンス】