ゆとり系おじさんの@年80万円生活

フィリピン ダバオ市へ移住して、なんとなく生きてるおじさんのブログ

ここにいると生きてる感じがする

皆さん、こんにちは。えくえくです(#^.^#)

私は朝起きると、なんとなく幸せを感じるのですが、今回は「それはなぜか?」という話です。

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

大変恐縮ですが、↑応援クリックをポチっとお願いします。

 

昨年10月、歯の治療のため一旦日本へ帰国したのですが、なぜか「自分は生きてるのだろうか?」という錯覚を起こしました。それから耳鳴りもしてきて、体の異変に気付きました。初めは気温の違いかなと思ってたのですが、一週間ほどで原因がわかりました。

 

音がない!!!!!

 

私の日本の家は相模原市という神奈川県と東京の境目にあり、人はたくさんいます。そして家の中はテレビやステレオなどの音もあります。しかし・・・

 

外の音がない!!!!!

 

私はこれに気がついた時には気味が悪くなり、静寂が怖くなりました。そして一日も早くフィリピンの自宅へ帰りたくなりました。何十年も普通に住んでた日本なのに、なぜ適応できなくなったのか?自分でもよくわかりません。いろいろ文句もありますが、やはり「フィリピンの今の環境が自分には向いている」と再確認することになった一時帰国でした。あのまま日本にいたら、たぶんノイローゼになってたと思います。

 

ではダバオ市内の私の家にいると、外でどういう音があるかを紹介したいと思います。尚、下記内容は地域差というよりも住宅の差により異なります。コンドミニアムやサブディビジョン内はこういう音はあまりしないはずだからです。

 

1、ニワトリ

f:id:davaomania:20190521114018j:image

朝一番早いのはニワトリです。日本のニワトリ同様コケコッコー!!ですが、鳴く時間が違うのです。日本のニワトリはだいたい5時ぐらいで夜明けと共にぐらいのはずですが、フィリピンのニワトリは判で押したように夜中の3時から鳴き始めます(-_-;)

f:id:davaomania:20190521114042j:image

ちなみにうちの地域では放し飼いのニワトリがけっこういるので、どこから鳴き声が聞こえるかわかりません。屋根の上に乗ってる場合もありますから。

f:id:davaomania:20190521114223j:image

うちの裏庭にもニワトリはけっこういますが、数は常に増減するので、何羽いるかわかりません。私は20年ほど前からフィリピンには何度も来ているのですが、以前はこのニワトリが鬱陶しくてしょうがなかったのです。普通夜中の3時にコケコッコやられたら起きちゃうでしょ。毎回慣れるのに一週間ぐらいはかかったので、その間は寝不足でした。もちろん今はそんなことはなく、普通に寝られます。そして鳴き声が聞こえないと、気味が悪くなるのです。もちろん個人差はあるでしょうが、習慣て恐ろしいですね。

吉野家冷凍牛丼の具、店舗と同じ味を再現!

2、ブタ

f:id:davaomania:20190521222555j:image

二番手は日によっても違うのですが、だいたいブタです。ちなみに画像左側がブタで、右は人間です(^_^;) うちは裏の敷地で養豚をやっているので、多い時は子豚も含めて30頭ぐらいいます。

f:id:davaomania:20190521123332j:image

要注意なのは産まれたばかりの子豚がいる時です。母豚が寝てる時に子豚が下敷きになる時があるのです。母豚がそれに気がつけばいいのですが、出産直後の母豚は見ていても可哀想なほどグッタリしており、下敷きになった子豚が絶叫していても気が付かない場合もあるのです。

 

では人間が助けないとどうなるか?もちろん子豚は死んでしまいます。おそらく窒息でしょう。母豚は一度の出産で15〜20頭は産んでくれますが、毎回下敷きになって2〜3頭は死んでしまいます。もちろん子豚が絶叫私したら、夜中でも起きて助けに行きますが、毎回起きれるとは限りませんから。

幻の最高級銘柄豚【藏尾ポーク】

f:id:davaomania:20190521114424j:image

ちなみにたまに脱走する豚もいます。うちのブタは小屋の中にいるから脱走できませんが、他の家のは放し飼いの豚もいるのです。そしてこの後は、大捕り物が始まるのです(-_-;)

 

3、パンデサル

パンデサール♬の掛け声でやって来る三番手はパンデサルの売り子です。うちの地域で売り歩いてるのは、だいたい小学校ぐらいの少年で、時間は朝6時ぐらいが多いです。

f:id:davaomania:20190521125701j:image

このパンです。ま、これと言って変わったとこもなく、普通のパンです。日本では塩パンと呼ばれてるようですが、大して塩気もなく、ほんのり甘みがあります。ちなみにうちの地域では朝起きてパンを食べ、それから朝飯をしっかり食べるのが一般的です(;'∀')

 

4、魚売り

f:id:davaomania:20190521142750j:image

四番手は魚売りです。イスダー(魚)!!と、マイクを使い威勢のいい声で魚を売りに来ます。時間は朝6〜7時ぐらいが多いですが、うちはめったに買いません。理由は鮮度がイマイチ信用できないのと高いからです。しかし売れてます。それは冷蔵庫がない家が多いからです。

「虎ノ門市場」人気No.1!「新日本料理翠祥」監修 美味ごちそう魚惣菜頒布会

f:id:davaomania:20190521142904j:image

私の家の前はスクワッター(不法占拠者)の集落になってます。いわゆる貧困者の集落で、ほとんどの家に冷蔵庫がなく、魚は保存ができないので、買ってすぐ食べなきゃならないために割高の魚を買ってます。

 

ちなみにダバオのスクワッターは全般的に治安がいいです。日本の皆さんはテレビで見るマニラのスラム街をイメージし「怖い所」と思われるでしょうが全く違います。これについてはフィリピン全土というわけではなく、ダバオ特有の理由があるので、それは別の機会にブログにアップします。ちなみに以前ダバオに来たマニラ在住の友人もそれには驚いてました。

 

5、パン屋

f:id:davaomania:20190521143238j:image

五番手はパン屋さんです。このおじさんはなぎら健壱でもないし、パンデサール♬のように叫ぶわけでもないのですが、バイクがとんでもなくうるさいのです。もう5年ぐらい前から音は変わってないので、それで普通なのかもしれませんが、よくわかりません。しかしトラックよりうるさいバイクってめったにないですよね(-_-;) で、実はうちの斜向かいのサリサリに販売用のパンを卸しに来てるのですが、みんな直接買ってます。理由は安いからです。

f:id:davaomania:20190521143305j:image

奥の食パンが一斤17ペソ+手前の菓子パン5ペソ×2=27ペソとなり、全部で60円です。ホント言うと大して美味しくないのですが、安いからついつい買ってしまいます。

 

6、井戸端会議

f:id:davaomania:20190521143901j:image

そして朝7時過ぎになると、おばちゃん達の井戸端会議が始まります。これがけっこう面白くて、楽しみにしてます。私は自宅ベランダに座り、コーヒーを飲んでタバコ吸ってリラックスしてるフリをしてますが、実は耳が超ダンボです。この辺の人は私があまりビサヤがわかってないと思っているせいか、ベランダに私は一人の時はかなり面白い話をしてくれます。但し妻がいる時はピタっとしなくなります(^^;)

 

「あそこんちの娘、ボーイフレンド出来て家出したんだよ」とか「あそこんちのだんな、●●と●●したんだよ。これから戦争だ」とか「あそこんち水道代払ってないから今水出ないよ」とか、ドラマ見るより面白いのです。なんせ本物ですから。あとお金の話もやたらあります。

7、タホ

f:id:davaomania:20190521144420j:image

タホ〜♬と元気に叫びながら売りに来ます。そして買う時はこちらもタホ〜♬と叫びます。タホは豆腐に黒蜜がかかっており、かなり甘いデザートです。なぜかお店にはなく、売り歩くこのパターンでしか食べれないスイーツなのです。ちなみにほんのり温かいスイーツで、1個10ペソ(20円)です。

f:id:davaomania:20190521144446j:image

私は週に2回ぐらい買っていて、右のお兄ちゃんのことをタホマンと呼んでます。以前「あんたがたタフマン♬」の節で「あんたがたタホマン♬」と歌ったら、マネしてくれて好感を持ちました。彼は働き者で、かなり遠い所でもよく見かけます。最近は自転車(日本製ママチャリ)を買って、自転車で売りに来るようになりました。来年はバイクかな!?もし私が何か商売するなら、彼をスカウトしようかと思ってます。

甘くて美味しいスイーツで置き換えダイエットができる!

8、子供の物売り

f:id:davaomania:20190521145428j:image

アロバテ〜!!という元気な声で、野菜売りの子供が籠に野菜を入れて売りに来ます。上の画像がアロバテですが、これが一番多いパターンです。小学校が12時に始まる子供が、その前に売りに来るパターン多いです。ちなみにうちの方は生徒数が多くて一つの公立小学校では賄えないので二部制になってます。あと小学校が休みの日曜日もよく売りに来ます。

少食/偏食/に子どもの総合栄養サプリメントmog

f:id:davaomania:20190521145630j:image

他にはパンケーキを売りに来たり・・・

f:id:davaomania:20190521145703j:image

バナナのお菓子なんかもよく売りに来ます。上の画像の女の子はうちの親戚の子で、普段は木登りしたりオテンバな子なんですが、何を売っても完売します。営業の才能があるのかもしれません。実はけっこう目をかけてます。

 

9、鳥

f:id:davaomania:20190521145850j:image

スズメは一日中チュンチュン鳴いてます。上の画像はスズメの赤ちゃんで、一週間ぐらいうちの隣の妻の実家でこのままだったのですが、気がついたらいなくなりました。「スズメの恩返し」とかないのかな⁉️

WEBで結果確認可能なペット遺伝子検査【Pontely】

f:id:davaomania:20190521150146j:image

iphoneの望遠だと、これが限界でした。朝と夕方に来て、キーキキキキと鳴く鳥です。腹は鮮やかな黄色で日本のハチドリに似てますが、名前がわかりません。ちなみにこの鳥、こちらでは害鳥です。それは1キロ800ペソ(1600円)もするチリ(唐辛子)を食い尽くすからです。うちもチリを栽培してますが、1キロ500ペソ(1000円)で売れるのに、売れた試しがありません。というのは、こいつに食われてしまうからです(-_-;)

 

10、カラオケ

f:id:davaomania:20190521220048j:image

日本の皆さんは、カラオケは当然室内でやるものと思われますよね。上の画像のようにうちはそうなんですが・・・

f:id:davaomania:20190521163653j:image

うちのまわりは外なんです。特にスクワッターだと、家の中でカラオケやるスペースなんてないですから。

f:id:davaomania:20190521162902j:image

上の画像はレンタルカラオケです。ダバオ市内の相場は一日800ペソ程度なんですが、うちの方は貧困地域なんで、一日500ペソ(1000円)程度になります。で、この「一日」というのが問題なんです・・・

f:id:davaomania:20190521163801j:image

一日はフィリピンでも当然24時間です。例えば誰かが誕生日だったとして、朝10時に借りたとすると翌日朝10時まで使えます。で、何が問題かと言うと、レンタル代がもったいないから翌日早朝からやるんです。まあ7時ぐらいなら起きてるし、まあいいやと思えるのですが、この時(上の画像)は朝5時からやったから、さすがの私もブチ切れました。しかもとんでもない大音響だったのです。

 

「おまえら何時だと思ってんだ。うちの家族はまだ寝てるんだぞ。アホ、ボケ、カス!!」と、珍しく怒鳴り散らしたところ、親連中がうちまで謝りに来て、「ごめんなさい。じゃあ何時からならいいの?」と言われたので、咄嗟に「7時からならいいよ」と言ってしまったのです。そしてこの後からこの40軒あるスクワッターは、「朝は7時からカラオケやっていい」というルールになってしまいました。あの時私はなぜ8時と言わなかったのだろうか、悔やまれます(-_-;)

 

で、まだまだアイスクリーム屋とかベッドマット、ほうき、家具の販売などいろんなのが来るし、犬猫や牛の鳴き声も聞こえるし、子供はやたら外で遊んでうるさいし、全部書くとキリがないのですが、とにかく外でいろんな音がします。

 

私はここに住んでると早起きしてしまいます。というのは早起きすると、何もしなくてもなんとなく楽しいからです。そして日本に帰国した時とは違い「生きてるなあ」という実感が湧きます。但しこういうのは個人差があるはずで、静寂が好きな人がここに住んだら、私とは逆の意味でノイローゼになるかもしれません。ま、こういうことは人それぞれですな。ではでは!!