そうだ!フィリピンに住もう

フィリピンの南部ダバオ市に移住した中年男えくえくのブログ

フィリピンから日本のマスコミに物申す

皆さん、こんにちは。えくえくです(#^.^#)

今回は日本のマスコミがあまりにひどすぎるので、それをお題にしました。以前から日本のマスコミはフィリピンについて、ガセねたや誤報があまりにも多過ぎるので、いったいどういうことなのか考えてみました。正直「ふざけるな!!」と思ってます(怒)。

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

大変恐縮ですが、↑応援クリックをポチっとお願いします。

 

もう30数年前の話ですが、私はかつてサラリーマン時代、S不動産の入社式で「判断とは情報の蓄積である。君たちは天皇陛下ではないから、自分はこう思うからなんて言うなよ」という社長の訓示がありました。また「読売新聞と朝日新聞日経新聞をそれぞれ目を通しなさい。一つだけだと誤りがある」とも言われました。私はサラリーマン不適合者でしたが、この時の訓示については今でもそうだと思ってます。

 

ところがフィリピンでも同じ風潮があるのです。それはabs-cbnという大手放送局の存在です。

ABS-CBN - Wikipedia

 

www.asahi.com

「abs-cbnの放映権ライセンスがなくなるかも」という話は事実ですが、この朝日新聞の報道はめちゃくちゃです。フィリピンには特派員がいないのか?マカティから出たことがないのか?特派員に情報収集能力がないのか?それともやる気がないのか?アキノからお金をもらって情報操作をしているのか?ドゥテルテ大統領をおもしろおかしく茶化して興味付けをしたいのか?理由はわかりません。今までも特に朝日新聞がひどかったのですが、今回はさすがに私もキレました。

 

そもそもこの放映権取り消しの話は「法人税の未払い問題」なのです。abs-cbnは焦点をごまかそうとして、得意のフェイクニュースを流してるだけなのですが、そんなことフィリピン国民は誰でもわかってることです。しかしそのごまかしに便乗するのが日本のマスコミなんです。日本の皆さんにとってはどうでもいいことかもしれませんが、私のような永住者にとっては迷惑な話なのです。正直この国のことを別に多くの日本人に知ってもらいたいとは思いませんが、間違った認識をされるのも嫌なのです。何か聞かれて、いちいち「違う」と説明するのも、めんどくさくなってきました。

 

フィリピンにはドゥテルテ氏が大統領に就任するまで、政府への賄賂で税金未払いを意図的に見逃されてきた企業がたくさんあります。代表的なのはフィリピン航空のNAIA第2ターミナル使用料未払い。あとは石油会社大手のシェル、どちらも未納額は数十億円以上でしたが払いました。さてabs-cbnは払うのか?それとも得意のフェイクニュースで矛先をかわせるのか?

 

f:id:davaomania:20190618085602j:image

上の画像は先の中間選挙に絡むフェイクニュースの実行犯が自首し、逮捕された後の会見の様子です。「ドゥテルテ大統領の息子や大統領の側近ボンゴーの麻薬売買のフェイクビデオなどを作って配信し、自由党から50万ペソ(100万円)もらった」と、自首したのです。おそらく自由党に消されると思って身の危険を感じて自首したのでしょうね。ドゥテルテ氏が大統領が就任するまで、麻薬絡みの裁判で勇気ある証人はことごとく殺されてました。日本の皆さん、そんなこと知らないですよね。

 

しかしそんなことよりもフィリピン国民が驚いたのはabs-cbnの豹変ぶりです。今まで自由党寄りで、しかも堂々とそのフェイクニュースを流してたくせに、来年は放映権を取り消される可能性も出てくると、手の平返したような5月23日のこの報道。多くのフィリピン国民も苦笑いしながら「まじクソだな、abs-cbn」という感じで見てたんだと思います。実際そういう話は聞きましたから。

 

news.abs-cbn.com

リオオリンピック女子重量上げで銀メダルを取ったディアスさん、こういう国民的なヒロインでさえも自由党は利用しました。

f:id:davaomania:20190618115201j:image

上の画像は逮捕されるのが嫌で、日本で言えば国会議事堂に1週間ほど立て籠もっていたクズの中のクズ「トリリャネス」です。でもディアスさんはやっぱりアスリートでした。ドゥテルテ政権が不利になるよう流した自分の情報が「ウソだった」と自分で言っちゃったんですね(;'∀')

プロ業者が使う、ゴキブリ駆除薬「ゴキちゃんストップ」

 

フェイクニュースを指示したのは父親とのことで、その父親を調べてみたら、トリリャネスの政治グループのメンバーだったのです。トリリャネスはもちろん自由党所属で、アキノの子飼いです。そして今でもディアスさんは国民からバッシングされてます。東京オリンピックは出れるのかな?

 

f:id:davaomania:20190618095433j:image

今年1月18日に行われたボクシングの世界タイトルマッチです。勝ったのはもちろん国民的英雄パッキャオなんですが、画像の右上を見て下さい。GMAになってるでしょ。このクラスの試合は今までずーっとabs-cbnで放送されてきたのですが、この時はなぜかGMAでした。

 

f:id:davaomania:20190618100724j:image

試合後にわかったことですが、abs-cbnでの放映を拒否したのは、パッキャオ自身だったのです。かなり強く拒否したそうですが、理由については明らかにしませんでした。実はパッキャオはフィリピンで上院議員でもあります。これだけのタイトルを持つ世界的な伝説のボクサーなのですが、フィリピン国内での政治家としての評価はあまり高くなく、自分自身に自由党のイメージが付くabs-cbnの放送は嫌だったのではないか?というのが大方の予測です。そしてそれは正解でした。先の中間選挙自由党上院議員当選0でしたから。国民は知っているのです。

 

今回の件は「フィリピン航空の時と同じだろう」というのが、一般的な国民の声です。つまり大統領は「賄賂は俺には通じないよ。法人税を払え」と言ってるのであり、フィリピン航空の時に「第2ターミナルは閉鎖する」と脅したのと同じだろうというのが国民の認識です。しかし朝日新聞は「法人税のほの字」も言わず、全く的外れな報道をして、日本人に誤解を与えてます。毎回こんな感じなんで、呆れて物が言えません。

フィリピン航空 空港使用料未納で新たな試練 :日本経済新聞

 

朝日新聞は「政権に批判的な報道を続けてきた放送局に対し・・・」と書いてますね、アホか。ガセではありませんが、これもまたおかしいのです。ドゥテルテ大統領はそもそもマスコミ嫌いでした。というよりも大統領就任前から金権体質によるメディアの情報統制に挑戦状を叩きつけてました。だから政権云々ではなく、政権以前からの問題なのです。

フィリピン、ドゥテルテ新大統領が就任 - 産経ニュース

 

f:id:davaomania:20190618120836j:image

上の記事、フィリピンではあまりにも焦点がボケ過ぎてました。

 

f:id:davaomania:20190618115910j:image

まあこういう画像を見て、そう思ったのでしょうが、朝日新聞という会社は、やはり取材という行為がないのかと思います。

 

ところがウィキペディアを見てみると、意外にも正確でビックリしました。現代社会は新聞よりネットという時代なんですかね?フィリピン人は誰でも知ってることですが、マウテはそもそもISではないと書かれてます。

マウテ - Wikipedia

 

この事件の全容は「マウテという村長がいて、その村の麻薬取引の利権の全てを持っていたのだが、選挙で落ちたために麻薬の売買をしずらくなり、売り上げが落ちたから暴れた」という駄々っ子のような話なのです。ISがどうのこうのと話を広げれば、広い層に興味付けできるのかもしれませんが、実際には何の思想もなく、単なる利権争いで負けた者の腹いせなのです。これはフィリピン人ならたいてい知ってることで、取材すれば簡単にわかることなんです。

 

そして国軍出てきたらやばいから、背後にISがいるよう見せかけるために旗を振り回したということです。それがいつの間にかISになってるし、それじゃマウテの思う壺。但し事件後にISから数名の援軍を送られたのは事実のようです。あんまりラブコール受けて、見過ごせなくなったんですかね⁉️理由は不明ですが・・・

 

f:id:davaomania:20190618124114j:image

あと朝日新聞に限らず、日本のマスコミには、冠に「イスラム系」と付けるのやめてもらいたいです。武装勢力はマウテに限らず、コーランなんか読んでません。ただ宗教の名を語って正当性を持ちたいだけなのに、我々一般市民がなぜそれに乗っからなきゃいけないんですかね⁉️そもそもイスラム教の教えに過激派なんてありませんから。

 

「目には目を、歯には歯を」という言葉は、イスラム以前のハンムラビ法典の言葉であり、イスラム教の教えではありません。しかもイスラム教では復讐さえ認められておらず、戦いが認められるのは正当防衛の時だけです。そしてイスラムとは「平和の教え」なのです。Islam(イスラム)とSalima(平和)は同じ語源です。私はイスラム教徒も多いミンダナオへ移住するので、日本にいた頃それなりにイスラム教については勉強しました。イスラム教徒は「アッサラーム・アレイクム(あなたに平和と平穏がありますように)」と挨拶を交わすのが特徴的です。そして本物のイスラム教徒は穏やかで真面目な人が多いです。しいて言えば「豚肉も食べようね」と言いたくなる時はありますが、まあそれはしょうがないですね。ちなみにうちの家族は全員カトリックです。

 

f:id:davaomania:20190618143210j:image

最後になりますが、日本のマスコミの方々には「なめんなよ」と言わせて頂きます。いったいフィリピンのことをどう思ってるのかわかりませんが、面白くおかしく茶化したり、出まかせ言って誤解を与えるような報道はやめて頂きたいと思います。いい加減な報道をしてもバレないと思ってるなら大きな間違い、見てる人間は見てますからね。

 

日本国民はフィリピンの報道がなくても困ることはないはずだし、興味ある人も少ないでしょう。現地で情報収集もせずに報道するならば、フィリピン関係の報道は一切やめて頂きたいと思います。そんなに視聴率が欲しいなら、いい加減な情報を流すのでなく「美人のアナウンサーでも登用してください」とオレは言う・・・よしっ、ビッグダディ風で締めた。ではでは!!

 

もういっちょ~!!出来れば上のバナーもポチッとして頂けると大変有難いです(#^.^#)