そうだ!フィリピンに住もう

フィリピンの南部ダバオ市に移住した中年男えくえくのブログ

牛のチッチャロン@フィリピン

皆さん、こんにちは。えくえくです(#^.^#) 先日、私と同じミンダナオ在住で、大変お世話になった日本人の方にお会いすることが出来ました。で、今回はその時お土産に頂いた「Chicharon(チチャロン)」という食べ物の話です。

Chicharrón - Wikipedia

 

f:id:davaomania:20190821104907j:image

チチャロンとは「豚の皮を揚げたもの」で、上の画像はローカル風に揚げているとこです。日本の皆さんにはあまり馴染みがない食べ物ですが、こちらフィリピンでは一般的な食べ物なのです。

 

f:id:davaomania:20190821094206j:image

実は私、昔からチチャロンは知ってました。というのは学生時代によくメキシコへ行ったので、その時よく食べたからです。当時私はアメリカのカリフォルニア州ロングビーチに住んでおり、メキシコへはサーフィンなどをしに数十回行きました。なんでそんなに行ったかと言うと、メキシコ料理が美味しかったからです。本場のメキシコ料理は、ロサンゼルスやロングビーチのメキシコ料理とは全然違うものでした。ちなみに当時、ロングビーチから405という高速道路を使い、2時間弱でメキシコまで行けました。

サーフィン関連商品ならQUIKSILVER(クイックシルバー)公式通販サイト

 

このチチャロンはメキシコの街の至る所にあり、当時は「小腹が空いたらタコスかチチャロン」でした。メキシコもフィリピンもかつてはスペインの植民地だったので、どちらもスペイン文化の名残がありますね。今思えば、私がフィリピン料理に違和感を感じないのは、この頃の経験が大きいような気がします。フィリピン料理とメキシコ料理は、似てるものがけっこうあるのです。

 

f:id:davaomania:20190820165904j:image

で、上の画像が今回頂いたチチャロンですが、これを見た瞬間、「なんか違うな」と思いました。で、よく見たら「chicharon beef」と書いてました。

 

え?牛のチチャロン??

 

牛のは初めて見ました!!ちなみにチチャロンとはブタの皮を揚げたものが一般的で、たまに鶏の皮のもありますが、私は牛の皮バージョンを見たことがなかったのです。ちなみに妻や家族に聞いても「牛のチチャロンは見たことない」とのことでした。もしかしたら但し単なる地域性で、フィリピンの他の地域では普通にあるのかもしれません。でもマニラでも見たことなかったなあ・・・

 

f:id:davaomania:20190820165915j:image

上の画像、左が豚で右が牛のチチャロンです。まず光沢が違います。作り方の違いかもしれませんが、牛のチチャロンの方が脂っこく見えます。


f:id:davaomania:20190820165908j:image

上の画像は割った状態で、左が豚、右が牛のチチャロンです。牛のチチャロンは中がスカスカな分、柔らかくて食べやすいです。私はあまりかたいものを食べると、差し歯が欠けたり取れたりするので、豚のチチャロンは慎重に食べなければならないのです。おじさんですね(-_-;)

 

結論から言うと、牛のチチャロンの方が私は美味しく感じました。少々なら脂っこいのは好きだし、肉の味がこっちの方が強いし、なによりカールみたいにサクサクした食感が食べやすかったです。

日本&世界の名産品をお取り寄せ&お土産に【JTBショッピング】


f:id:davaomania:20190820165912j:image

このチチャロンは酢につけて食べる人もいます。私はそのまま食べますが、酢につける人の方が多いような気がします。ちなみにメキシコの人たちも酢につけて食べてました。他の中南米の国も同じことやってるのかな⁉️

 

f:id:davaomania:20190821102129j:image

上の画像は一般的な豚の皮のチチャロンで、市場(パレンケ)でこういう感じで売ってます。値段は大きさにもよりますが、50〜100ペソ(100〜200円)程度です。但しモールのグロッセリーなどではもっと高くなります。市場のチチャロンの方が出来たてなので、シャキシャキ感があって美味しいです。

 

とにかく牛のチチャロンは初めて見ました。マニラやパンパンガにいた頃も、メキシコでも見たことないし、私にとっては本当に珍しい物でした。ちなみに鶏皮のチチャロンもたまにありますが、一説によるとカロリーは1袋1万カロリーを超えるらしいので、中高年の私は恐ろしくて食べれません。ホントは鶏皮のチチャロンが一番美味しく感じます、はい(;'∀')

世界32カ国から探せる語学留学予約サイトSchool With

 

まとめ

皆さんは「豚の皮を油で揚げた」と聞くと、とんでもなく油っこくて、ハイカロリーと思いませんか?答えはNOです。たとえばポテトチップは「100g約550kcal」ですが、一般的な豚の皮のチチャロンは半分以下の「100g約250kcal」です。

 

しかもコラーゲン豊富で「糖質もゼロ」なので、糖尿病の方も食べられます。そこそこ美味しくて、まあまあヘルシーだし、おかずにもおやつにも酒のつまみにもなるから、用途が広いチチャロン!!日本でなぜ広まらないんですかね⁉️豚の皮はどこに行ってんだろ⁉️アメリカなら、豚の皮はグミになってますが、日本では何に使われてるんですかね⁉️まさか捨てられてるのかな。よくわかりませんが、ではでは!!

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ご愛読ありがとうございます。最後に上↑のバナー「フィリピン情報」をポチっとお願いします。にほんブログ村ブログランキングに参加してます。