そうだ!フィリピンに住もう

フィリピンの南部ダバオ市に移住した中年男えくえくのブログ

ドゥテルテ邸は神社か?@フィリピン

皆さん、こんにちは。えくえくです(#^.^#) 先日、日本から友人夫妻が来たので、ダバオ市内のドゥテルテ大統領の家へお連れしました。ちなみに私たち夫婦は5回目でした(;'∀')

 

f:id:davaomania:20190815095515j:image

上の画像はドゥテルテ邸から約100m手前にある検問所で、ここで誰か1人は身分証明書を提示し、帰るまで預けなければなりません。


f:id:davaomania:20190815095442j:image

今にも雨が降り出しそうな天気でしたが、観光客らしき人たちを20人ほど見ました。


f:id:davaomania:20190815095501j:image

このSMのほぼ正面の道から入るのですが、大通りから入る際にまず検問があります。但しそっちは物々しい感じなので、写真を撮れる雰囲気ではなかったです。


f:id:davaomania:20190815095438j:image

上の画像がドゥテルテ大統領の家です。他にも家は所有してますが、ここに帰ってくることもあります。但し大統領がこの家にいる時は、住民以外は立ち入り禁止になります。


f:id:davaomania:20190815095509j:image

そしてお約束の記念写真です。


f:id:davaomania:20190815121850j:image

ドゥテルテグッズを販売する店は、以前はぼろっちい露店だったのですが、最近ちゃんとした店がオープンしたようです。


f:id:davaomania:20190815095447j:image

ステッカーやTシャツ、帽子など、3年前からほとんどデザインが変わってません。


f:id:davaomania:20190815095456j:image

但し少し変わった点もありました。中間選挙で当選したドゥテルテ派のBong GoやBatoという人気政治家のグッズがあったことです。

Bong Go - Wikipedia

Ronald dela Rosa - Wikipedia

 

で、内容的にはこれだけです(-_-;) 要は大統領の家を見て、グッズを買って帰るというこれだけのことです。資料館があるわけでもなく、展示物が見れるわけでもなく、ただ大統領の家の外観が見れるだけ、しかも庶民派の大統領らしく、めちゃくちゃ普通の家です。

 

しかしそれでも人が集まってきます。フィリピン人でも日本人でもダバオへ来る人たちは「ドゥテルテ大統領の家に行きたい」と、まず言います。ちなみに私もかつてそうでした。

 

ぶっちゃけ、なんでですかね⁉️私もかつては「行きたい」と思ったのですが、自分でもよくわかりません。やっぱ「ドゥテルテ氏はダバオのシンボルだから」ということだけなのかな⁉️ 私は日本人が「神社にお参りをするような感覚」に似てるような気がするのです。よくわかんないけど。ではでは!!

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ご愛読ありがとうございます。最後に上↑のバナー「フィリピン情報」をポチっとお願いします。にほんブログ村ブログランキングに参加してます。