そうだ!フィリピンに住もう

フィリピンの南部ダバオ市に移住した中年男えくえくのブログ

フィリピンの米が美味しくなった⁉️

皆さん、こんにちは。えくえくです(#^.^#) 最近、フィリピンの米が美味しくなったような気がするのです。妻や家族も「以前の米と違うね」と言ってますが、逆に値段は安くなりました。いったいどうなってるのでしょうね⁉️

 

f:id:davaomania:20191020190212j:image

うちはここ数ヶ月、上の画像の右の「BANAY BANAY 7TONNER VARIETY V-160」という米を買ってます。しかし長い名前ですよね(-_-;)「コシヒカリ」とか「あきたこまち」みたいに短くならないもんですかね。

 

先日値段の件については、ジェネラルサントスで米農家をされている邦人の方に聞いたのですが、「ベトナムから安い輸入米が大量にフィリピンに入っているから安くなったのではないでしょうか。国産米の価格がそれにつられて下がってます。米作農家は私を含めて先行き厳しいです」とのことでした。

コメの国内在庫量、40.3%増の約213万4,000トン | ビジネス短信 - ジェトロ

 

f:id:davaomania:20191020190228j:image

上の画像がうちが最近買ってる「BANAY BANAY 7TONNER VARIETY V-160」です。長い(2回目)。典型的なインディカ米で、他の東南アジア諸国と同じように、パサパサした粘り気の少ない米のはずなんですが・・・

 

f:id:davaomania:20191019134921j:image

ところが最近のフィリピン米(特にこのBANAY BANAYなど7TONNER V-160)は、そこそこ粘り気あるし、柔らかいのです。おにぎりだって作れます。ちなみに上の画像はうちの炊飯器ですが、水はけっこう少な目にしてます。ちなみにこのBANAY BANAYは、米屋によっても質が違うので、ダバオで米を買う時は「見て触って」から買わなくてはなりません。


f:id:davaomania:20191019134911j:image

最近うちは米4合に対して、水は2.5カップ程度にしてます。以前は米4合に対して水3.5カップだったので、米の質が明らかに変わったことがわかります。水1カップ減らしたわけですからね。ちなみに私たち夫婦は柔らかいの米が苦手で、少しかたくなるように炊いてます。


f:id:davaomania:20191019134915j:image

そして米のとぎ汁は・・・

 

f:id:davaomania:20191021080632j:image

花壇の花に水やりしてます(#^.^#) この米のとぎ汁を与えると、花がきれいに咲くような気がするのです。

 

f:id:davaomania:20191020190315j:image

上の画像はある日のうちの朝食で、フィリピンの一般的な家庭の朝食です。食べ方は日本のように「おかずを食べてからご飯」ではなく、「ご飯とおかずは混ぜて食べる」のが一般的です。で、私もそうしてるので、米の良し悪しがあんまりわからないんですよね。

 

インディカ米はほとんどの日本人にとっては「美味しくない米」ですが、チャーハンやピラフ、パエリア等などにすれば美味しいのです。これが「ご飯とおかずを混ぜる」になってる理由かな⁉️

 

f:id:davaomania:20191021082540j:image

上の画像は近所の邦人の方に頂いた赤飯です。この赤飯、日本の赤飯と変わらないクオリティで、めちゃくちゃ美味しかったです。以前から「フィリピンの米はまずい」と言われてますが、もち米については日本のと変わらないと思います。

米粉100%使用・アレルギー対策のお菓子【おこめのおかし屋さん】

 

最後になりますが実は私、そもそも日本の米があまり好きではないのです。だから移住できたのかな⁉️母の実家が新潟で、子供の頃に夏休みの度に特別な「コシヒカリ」を食べさせてくれたのですが、そのグニョグニョ感がたまらなく気持ち悪くて、そのトラウマが大人になった今でも続いてる状態です。

 

しかも私は炊きたての米が大嫌いで、炊きたてのご飯を家で食べる場合は、5分ほど冷凍庫に入れてから食べてるほどです(-_-;) 日本の皆さんが大好きな「炊きたての日本米」が嫌いなので、たまに変態扱いされる時もありますが、こればっかりはしょうがないですね。で、まわりはみんな「ご飯が美味しくなった」と言ってますが、結局のところ、理由についてはよくわからないのです。またわかり次第報告しますね〜。ではでは!!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ご愛読ありがとうございます。最後に上↑のバナー「フィリピン情報」をポチっとお願いします。にほんブログ村ブログランキングに参加してます。